セブンイレブン『柚子香る!あごダシ仕立ての鮭おかゆ』出汁がしっかり利いた優しい塩味のお粥だが、ガンガンな柚子風味は好き嫌いが分かれるかも

コンビニブロガーのハルチカ(@haruchika_blog)が、毎日コンビニ商品をご紹介!実際に食べてみて、率直に感じたことをレビューしていくよ!

 

今回は、セブンイレブンの『柚子香る!あごダシ仕立ての鮭おかゆ』を食べてみることに。2020年1月3日に新発売した商品で、価格は330円(税込356円)。

柚子、鮭を使ったおかゆ。生米からじっくりと炊き出し、お米の旨味や甘味を引き出したとのこと。あご、さば、鰹、いわし、昆布の濃厚なだし感が味わえる仕立てになっている。(1食あたり157kcal)

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

セブンイレブン『柚子香る!あごダシ仕立ての鮭おかゆ』を食べてみた


焼き鮭のほぐし身、ボイルした柚子皮と小松菜、胡麻が入ったおかゆ。柚子の香りふわっと優しく漂い、爽やかな風味を演出してくる。


あご、さば、鰹、いわし、昆布の様々な出汁が絡み合った旨味のなかに、ほんのりと優しい塩味がついてくる味わい。

具材である鮭の塩味もちょうど良く、出汁が利いた旨味と風味がまったりと上品で、食べているとなんだか心が落ち着いてくる。

なによりも柚子が利いていて、出汁を活かした塩味に、柑橘系の爽快な香りが加わり、口の中は最後には柚子一色に。

個人的には柚子の存在がたまらなく良い仕事をしてくれるのだが、この酸味のある柚子の後味は、ちょっと好き嫌いが分かれるかも!?

柚子系のラーメンなどを好む方には、バッチリとハマる美味しさにはなっているはずだろうけどね。


おかゆでは定番な小松菜もしっかりとあるのは嬉しい。小松菜は、塩味のおかゆにとっても合うんだよね。

鮭のほぐし身はけっこう味が強いので感じなかったが、小松菜と一緒にご飯を食べることで、お米の旨味や甘味が惹き立ってくる。

これがとっても安心感のある美味しさで、このお粥の素性の良さがよく分かるというものだ。


出汁がしっかり利いていて、尚且つ優しい塩味のお粥になっているね。

お粥ということでボリュームには期待できないかと思いきや、けっこうご飯が盛ってあって、カロリーや糖質を抑えながらも食べ応えはけっこうある。

優しい味わいだから、ランチで食べるよりも夜食で食べたい感じ。

なんとなく女性が好みそうな味ってイメージやね。

ただ、柚子の香りがガンガンにくるから、これが苦手って方もいるだろうし、一概におすすめとは言えないかな。

おすすめ指数

★★★★★☆☆☆☆☆(星5)
※星3=基準点(及第点)

柚子香る!あごダシ仕立ての鮭おかゆ
発売日:2020年1月3日
価格:330円(税込356円)
熱量:157kcal
糖質:25.5g
食塩相当量:2.4g

商品の特徴
・柚子、鮭を使ったおかゆ
・あご、さば、鰹、いわし、昆布の濃厚なだし感が味わえる
・出汁の旨味がしっかりとあり、優しい塩味のお粥
・柚子の爽やかな風味でスッキリとした後味になるが、好き嫌いが分かれるかも

実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み
、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

最新情報をチェックしよう!