セブンイレブン『ホイップデニッシュ(チョコレート)』ホイップ×板チョコの上質な甘さ!甘々なスイーツにも負けない甘いパンで3時のおやつにちょうどいい!

今回は、セブンイレブンの『ホイップデニッシュ(チョコレート)』を食べてみることに。価格は138円(税込149円)。

北海道産フレッシュクリーム入りのホイップクリームを使ったデニッシュ。口どけのよいクーベルチュールチョコレートを、ホイップの上にトッピングしたとのこと。(1食あたり357kcal)

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

 実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

セブンイレブンの『ホイップデニッシュ(チョコレート)』を食べてみた


見た目はシュークリームっぽいけど、生クリームと板チョコをデニッシュ生地で挟んだ菓子パン。


たっぷり盛り付けたホイップクリームの上に、長方形の板チョコがのっかっている。

板チョコは厚みがあっていいんだけど、けっこうな硬さになっているから、歯が調子よくない方は注意が必要。

デニッシュ生地とホイップクリームの柔らかさに対して、余計に硬く感じちゃうし。


上下のデニッシュ生地の間に、真っ白なホイップと純然な板チョコ。

北海道産フレッシュクリームで仕立てたホイップクリームは、フレッシュな乳清感のある濃厚な味わい。

ミルキーなチーズのような酸味もあって、とっても優しく上品な甘さだ。

板チョコは分厚く、噛むとバキッと音がなる硬さ。

ほんのりビターなほろ苦さがあり、濃厚なチョコレート味が口に広がる。

ただ、強めに顎を使わないとならず、思い切ってかぶりつくと、板チョコがするんっと滑って出てきてしまう・・・。

ガッツリ甘くて美味しいんだけれども、ちょっと食べにくいんだよね。


デニッシュ生地は、ふんわり食感で小麦とマーガリンの風味が漂う。

ほわほわなホイップクリームは口どけが良く、まろやかでナチュラルな甘味。

板チョコの硬さは賛否両論がありそうだけど、全体的に甘めのパンになっているので、甘いものをガッツリ食べたいときに良さそうだ。

総評:

★★★★★★☆☆☆☆(星6)
※星3=基準点(及第点)

とにかく板チョコが硬いのが目立ち、デニッシュ生地とホイップクリームの柔らかさとアンバランスな感じ。

生地とホイップと一緒に板チョコを食べようとすると、ホイップがぶちゅっと飛び出て、板チョコがずれてきてしまうので、食べにくいったらありゃしない。

まあ、それ以外に気になるところはなく、北海道産フレッシュクリームを使ったホイップクリームの上質な甘さをしっかり楽しめるのは◎。

甘々なスイーツにも負けない甘いパンになっていて、3時のおやつにちょうどいいかなぁっと。

気になる方は、ぜひ食べてみてね!

最新情報をチェックしよう!