セブンイレブン『もち麦もっちり!梅ひじきおむすび』プチプチもち麦とカリカリ梅チップの食感が印象的な純和風のおにぎり

セブンイレブン『もち麦もっちり!梅ひじきおむすび』プチプチもち麦とカリカリ梅チップの食感が印象的な純和風のおにぎり

スポンサーリンク

 

セブンイレブンの『もち麦もっちり!梅ひじきおむすび』を紹介していくよ!2019年8月20日に新発売したコンビニおにぎりで、価格は115円(税込124円)。

もち麦を使ったヘルシーなおにぎり。昆布と鰹節から丁寧にとったダシで炊き込んだもち麦ご飯にひじき煮を混ぜ込んだ、素材のうま味が感じられる仕立てになっているとのこと。(1食あたり158kcal)

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

スポンサーリンク

セブンイレブン『もち麦もっちり!梅ひじきおむすび』を食べてみた


「カラダへの想いこの手から」の対象商品で、レタス1個分の食物繊維が摂取できる健康志向のおにぎりだ。


「ひじき」をたっぷり混ぜ込んであり、「梅チップ」や「赤シソ」も所々に散りばめられている。


食べてみると、ほのかにシソが香り、昆布と鰹のダシが利いた醤油の味わいが口の中に広がってくる。

「みりん」だけでなく「砂糖」も使っている醤油味だけど、変に甘ったるいといったこともなく、シソ風味とうまく調和のとれた味わいだ。


うるち米ともち麦をミックスしたご飯。

もっちりなうるち米、プチプチとしたもち麦の賑やかな食感に、梅チップのカリカリ感、ひじきの食感も合わさり、口の中はバラエティ豊かな食感のお祭り状態だ。

また、粒胡麻の香ばしさ、香りの良い赤シソの酸味もやんわりと感じられ、和風だしで炊いたご飯の旨みがじんわりと身体に染みてくる味わいを堪能できる。


プチプチな「もち麦」を筆頭に、カリカリな「梅チップ」、しっとりとした「ひじき」がたっぷりと混ぜ込んであることで、最後まで美味しくいただける。

もち麦の食感はさることながら、粒立ちの良いご飯をふっくら握っていることで、ふんわりとした温かみのある食感を楽しめるってわけだ。

このふっくら加減がクセになる美味しさの秘訣でもあり、和風だしの染みこんだ甘みのある味わいを盛り立て、日本人が好む醤油味のおにぎりをつくり出している。

Advertisement

総評、おすすめ度

★★★★☆☆☆☆☆☆(星4)
※星3=基準点(及第点)

梅とひじきを混ぜ込み、味付けは昆布と鰹のダシを活かしており、プチプチなもち麦の食感とカリカリな梅チップの食感が印象的な純和風のおにぎり。

派手さはないけど、ホッコリするような安心感のある味わいとなっていて、日本人のDNAをくすぐる美味しさがあるように感じる。

肉系具材はないが、「もち麦」を使用し、「ひじき」や「梅チップ」を中心にたっぷりの具材を混ぜ込んであることからも、115円(税抜)という値段はリーズナブルだと言えるだろう。

素朴ながらも、しっかりとダシの利いた旨味は飽きのこない仕上がりで、またリピートしたくなる美味しさの逸品だ。

実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み
、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

おにぎりカテゴリの最新記事