セブンイレブン『宇治抹茶シュークリーム』伊藤久右衛門が監修した宇治抹茶を使用!濃厚なほろ甘苦い抹茶味で、ちょっと大人味なシュークリーム

コンビニブロガーのハルチカ(@haruchika_blog)が、毎日コンビニ商品をご紹介!実際に食べてみて、率直に感じたことをレビューしていくよ!

 

今回は、セブンイレブンの『宇治抹茶シュークリーム』を食べてみることに。価格は138円(税込149円)。

京都宇治の老舗お茶屋「伊藤久右衛門」が監修した、宇治抹茶を使ったシュークリーム。「伊藤久右衛門」の宇治抹茶の、深みのあるほろ苦さが感じられる抹茶クリームを詰め込んだとのこと。(1食あたり154kcal)

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み
、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

セブンイレブンの『宇治抹茶シュークリーム』を食べてみた


「伊藤久右衛門」の宇治抹茶を使用。京都にある老舗のお茶屋ということで、ちょっとした高級さを感じるね。


シュー生地の焼き色がしっかりと付いており、ほんのりと抹茶色でとっても美味しそう。


中身の抹茶クリームはたっぷり!

見た目の色味どおり、食べてみても抹茶の濃い味と風味のクリームだ。

なめらかでクリーミーな舌触りで口どけもよく、宇治抹茶のほろ苦さが口の中を賑わす。

上品な甘さがクセもなく、茶葉の強い抹茶の味わいになっている。


シュー生地は厚めで、ほんの少し硬めのごわっと食感。

ほのかに抹茶風味が漂う生地で、抹茶クリームと合わさり、なかなか濃厚でビターな抹茶味を堪能できる。

ほろ甘苦くて深みのある、本格的な抹茶の味は、さすが「伊藤久右衛門」が監修した、宇治抹茶を使っただけはあるってところか。

コンビニスイーツで、ここまでしっかりした抹茶の苦味がある仕上がりなのは珍しいかも!?

総評:

★★★★★★★☆☆☆(星7)
※星3=基準点(及第点)

シュー生地のほんのりとした苦味と、濃厚な抹茶クリームを楽しめる、ちょっと大人なシュークリーム。

とにかくガツンと抹茶味が感じられ、想像以上のリッチなほろ甘苦さになっていたね。

抹茶本来の深みのあるコクと風味を味わえるので、これなら抹茶スイーツ好きの舌を唸らせることができるだろう。

今回は常温で食べてみたが、冷凍庫で凍らせて、宇治抹茶アイスみたいにしてみても美味しそうだよね。

「伊藤久右衛門」監修の抹茶スイーツ、こちらもおすすめ!

あわせて読みたい

[template id="17591"]今回は、セブンイレブンの『宇治抹茶わらび餅(抹茶蜜入り)』を食べてみることに。価格は168円(税込181円)。京都宇治の老舗お茶屋「伊藤久右衛門」監修の抹茶スイーツ。伊藤久右衛門の宇[…]

あわせて読みたい

[template id="17591"] 今回は、セブンイレブンの『もっちり宇治抹茶プリン』を食べてみることに。価格は230円(税込248円)。京都宇治の老舗お茶屋「伊藤久右衛門」監修の抹茶スイーツ。伊藤[…]

最新情報をチェックしよう!