セブンイレブン『ふんわりマフィン ツナポテトサラダ』朝食に食べたいマフィン!濃いツナの旨みとサッパリなマヨネーズのコクを楽しめる逸品

セブンイレブン『ふんわりマフィン ツナポテトサラダ』朝食に食べたいマフィン!濃いツナの旨みとサッパリなマヨネーズのコクを楽しめる逸品

スポンサーリンク

 

セブンイレブンの『ふんわりマフィン ツナポテトサラダ』を紹介していくよ!2019年7月23日に新発売した商品で、価格は118円(税込127円)。

マフィンにツナポテトを挟んだ惣菜パン。2種類のパン種を使用したパン生地は、もっちりと弾力のある仕立てとなっており、コーングリッツをまぶして焼き上げて、香ばしさを惹きたてたという。1食あたり219kcal。

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

スポンサーリンク

セブンイレブン『ふんわりマフィン ツナポテトサラダ』を食べてみた


こんがりとした焼き目に、コーングリッツがまぶしてあるマフィン。よくあるマフィンに比べると大きめな印象だ。

コーリングリッツとは何ぞや!?ていうと・・・

コーングリッツとは、乾燥させたとうもろこしの皮と胚芽を取り除いた胚乳部分のみを粒状に粉砕したものです。ほんのりと甘い味わいが特徴で、パンやマフィンの材料のほか、つぶつぶの形状を活かしてパン粉の代わりにも使われます。

出典元:macaroni

ようするにトウモロコシの穀粒ってことやね。


けっこうたっぷりなツナポテトサラダがマフィンに挟み込まれ、コロッとしたポテトと所々にブラックペッパーも和えられている。


生地はふんわりともっちりしていて甘みがあり、まぶされたコーングリッツがふわっと優しく香ってくるのがたまらない。

ポテトサラダのマヨネーズ感は強すぎず弱すぎずのちょうどいい利き具合で、ツナの旨みと玉ねぎの甘さが濃い香りとコクを出してくる。

ころっとしたホクホクなポテトも入っていて、マフィンの食感に良いアクセントとなっているし、ツナの旨みが詰まった濃いめな味とよくマッチしていて美味しい。


なかなか濃い味付けながら、ポテトサラダのマヨネーズはクドさはないし、玉ねぎの甘みが絡んだツナをよく味わえて食べやすい。

ブラックペッパーもほんのりと利いて美味しいけれど、もうちょっとスパイス感があってもよかったかな。


意外と大きいマフィンで、ツナポテトサラダも満足できる量になっている。ツナのサンドイッチはちょっと飽きてきたかなぁっていうのなら、コチラを買い求めてみるのも充分アリやね。

Advertisement

総評、食べてみた感想

★★★★★☆☆☆☆☆(星5)
※星3=基準点(及第点)

ツナがハッキリしていて旨みが強いが、マヨネーズが穏やかに利くことでサッパリとした後味に仕上がっており、なによりマフィンの食感の中にあるポテトのホクホク感が印象深いマフィンになっている。

見た目よりもボリュームがあるので食べ応えはけっこうあるし、118円(税抜)という価格に充分見合った質感と内容だから、買って食べてみても満足できるはず。

ツナポテトサラダ系のパンっていろいろ種類があるけれど、ロールパンやサンドイッチのパン生地ではなく、ちょっと趣向を変えてマフィンの独特な生地の食感をツナポテトサラダと一緒に味わってみてもいいんじゃないかな。

気になる方はぜひ食べてみてね!

実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み
、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

たまごのマフィンもあるよ!

こちらもチェックしてみてね!

パン・ハンバーガーカテゴリの最新記事