セブンプレミアム『蔦 醤油Soba』ミシュラン一つ星4年連続獲得した名店の味をカップ麺で楽しめるのって最高だと思わないかい!?

セブンプレミアム『蔦 醤油Soba』ミシュラン一つ星4年連続獲得した名店の味をカップ麺で楽しめるのって最高だと思わないかい!?

スポンサーリンク

 

あのミシュランガイドが世界で初めて星をつけたラーメン店「Japanese Soba Noodles 蔦(つた)」は、ラーメンファンなら誰しもが知る東京の巣鴨にある有名店である。

 

そんな「Japanese Soba Noodles 蔦」の味わいをカップ麺で再現したのが、セブンプレミアムの『蔦 醤油Soba』だ。今回、リニューアルして新登場、価格は税込278円。

鶏ベースの旨みに、魚介と野菜の旨みを利かせ、黒トリュフの風味を加えた贅沢な醤油そば。麺はしなやかなで歯切れの良いノンフライ麺を合わせ、手軽に名店の味を楽しめる一杯に仕上がっているようだ。

東京にあるお店だから、遠くに地方に住む方はなかなか食べに行くことができない。こうしてカップ麺だけれど、ミシュラン一つ星を獲得したラーメンをいただけるのって幸せなことやねぇ。

スポンサーリンク

ミシュラン一つ星4年連続獲得の名店が贈るカップ麺!セブンプレミアム『蔦 醤油Soba』を食べてみた

「Japanese Soba Noodles 蔦」のリニューアルしたカップ麺が発売されたわけだけど、じつは食べるの初めてなんだよね。リニューアルによってどこが変わったのかとかコメントはできないけれど、4年連続でミシュラン一つ星を獲得したラーメン店の味をじっくりと味わっていきたい。

黒トリュフ入りの特製油を加えて仕上げる醤油そば


カップの中身は、「液体スープ、かやく、特製油、かやく調理品(メンマ)」の4つの別添品が入っている。


かやくの袋から「焼き豚、ネギ」をカップにあける。麺は中細でストレートタイプのノンフライ麺だ。


熱湯注いで5分間待つ。そのあとに「液体スープ」と「特製油」を加えていく。


醤油ベースの「液体スープ」からは、優しく甘い香ばしさ。とっても上品な香りだ。


なかでも注目したいのは、「特製油」。「蔦」のラーメンには欠かせない「黒トリュフ」を使用したオイルとなっている。たっぷりとスープに油脂が浮き、なかなかオイリーな感じだ。

 

そして、最後に「かやく調理品」のメンマをトッピングしたら、ミシュラン一つ星獲得のラーメン店、「Japanese Soba Noodles 蔦」 のカップ麺が出来あがるのだ!

醤油スープの上にたっぷりと浮かぶ油脂が輝きを放ち、美しく気品のあるビジュアル。さすがはミシュラン一つ星と期待が膨らむ。

アサリを軸にした魚介だしの旨みと芳醇なトリュフの香りが心地いい高級感のある一杯だ

半透明に澄んだ色味のスープは、鶏ガラと醤油の旨みに、アサリを主体とする魚介だしの旨みを感じ、尖りのない丸みを帯びたトリュフの香りがふわっと優しく漂ってくる。

う~ん、このスープ、めちゃくちゃうまいじゃないかっ!!!

醤油は甘さのあるコクで、鶏ガラの塩気がちょうどいい利き具合だ。鶏ガラの利いた醤油のコクとアサリをメインにした魚介系のだしの旨みがしんみりと身体に染みてくるような深い味わいで、トリュフの芳醇な香りがさりげなく穏やかに鼻を通り抜けていくのが心地いい。

 

麺もスープに負けじと異彩を放つ。滑らかなすすり心地とつるつるとしたのど越しのあるノンフライ麺だ。

しっかりとした弾力がありコシは強め。歯切れもよく、小麦の香りと旨みがものすごく出ている。


麺をすすれば、トリュフ香るスープの旨みとともに、芳醇な小麦の香りと甘さのある旨みもついてくる。張りのあるコシも心地いい小麦の香りも最後までキープする持続力のある麺で、スープとの絡みも良好だ。


トッピング具材は「焼豚(チャーシュー)、ネギ、メンマ」といった内容だ。派手さはないが、しっかりと定番の具材を揃えている。


麺やスープのクオリティの高さからすると、焼豚はちょっと見劣りを隠せないってところやね。一般的なカップ麺レベルの質感は充分持ってはいるけれど、麺とスープの仕上がりや税込278円という価格を考えたら、もっと頑張ってほしかったかなぁ。


その点、メンマは湯戻しタイプでなくレトルトタイプだから良かったかな。コリッとした歯ごたえの良さがありつつ、柔らかさも兼ね添える食感によって新鮮味を味わえて美味しい。


いやぁ、大変美味しゅうございました!「蔦」のラーメンの代名詞とも言える黒トリュフが、とっても香り高いスープに仕立て上げてくれてたね。

お店で食べたことがないので、実際の味が再現できているのかは分からないけど、名店のラーメンをカップ麺で気軽に味わえちゃうってのはホント嬉しいことやね。

食べてみた感想

★★★★★★☆☆☆☆(星6)
※星3=基準点(及第点)

ミシュラン一つ星の名店「蔦」とセブンプレミアムが手掛けるカップ麺は、さすがといったクオリティの高さと美味しさだった。

焼き豚の地味で存在感があまりなかったのは残念だったけれど、麺やスープはカップ麺のレベルを優に超える仕上がりとなっていて大変素晴らしい。

税込278円という価格はカップ麺としてはお高い。でもそれに見合った質感と美味しさがあるので、気になる方はぜひ召し上がっていただきたい一品だ。

実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み
、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

カップ麺(セブン限定)カテゴリの最新記事