セブンイレブン『手巻おにぎり ピリ旨ツナめんたい』ピリッと辛い明太子と相性のよいツナの旨味で食べ進みがいいおにぎり

セブンイレブン『手巻おにぎり ピリ旨ツナめんたい』ピリッと辛い明太子と相性のよいツナの旨味で食べ進みがいいおにぎり

スポンサーリンク

 

セブンイレブンの『手巻おにぎり ピリ旨ツナめんたい』を紹介していくよ!2019年11月5日に新発売した商品で、価格は125円(税込135円)。

焼き上げて香ばしさと粒感を惹き立てた明太子とツナを中具にした手巻おにぎり。ピリッと辛い明太子と相性のよいツナフレークで、食べ進みよく仕立てたとのこと。(1食あたり184kcal)

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

スポンサーリンク

セブンイレブン『手巻おにぎり ピリ旨ツナめんたい』を食べてみた


九州有明海産の海苔を巻いたおにぎり。

パリパリな海苔と粒立ちの良いご飯は、期待を外さない質感を持つ。

そこに今回は、明太子とツナを組み合せた具材を入れ込んだとのことで、これはもう想像しただけですでに美味しい気がしてくる。


2つに割ってみると、明太子とツナがギッシリ入っていて、嬉しい限り。

明太子の粒々が映え、食欲を誘う香りもアリ。

おにぎりに明太子が合わないわけがなく、ツナとどう絡んでくるのかが見ものってとこやね。


明太子はピリリと後を引く辛味。粒々感があり、明太子を食べている感がよく出ている。

ツナのねっとりとした舌触りと明太子の粒々感が、ふっくらとしたご飯によく絡んで美味しい。

カツオの旨味を感じるツナだけど、バランス的には明太子を前に推し出してくる味わい。

口の中に余韻として残る明太子の辛味がとってもいいね。

しっかりとしたツナの食感と味のあとに、明太子が大胆に覆い被さってくるようなイメージかな。


ツナの食感と旨味もさることながら、ご飯の旨味と明太子の辛味は、やっぱり抜群の相性で、絶対的に美味しいと再確認できるね。

明太子好きには少し物足りない辛さかもしれないが、ツナを活かすことを考えれば、これくらいの辛さがベストなのだろう。

中具もたっぷり入っているし、コンビニのおにぎりで125円(税込135円)なら適正価格だよね。

ツナマヨのおにぎりはちょっと飽きたってときにオススメで、違った角度でツナの味を楽しむには打って付けの逸品やね。

Advertisement

おすすめ指数

★★★★★★☆☆☆☆(星6)
※星3=基準点(及第点)

手巻おにぎり ピリ旨ツナめんたい
発売日:2019年11月5日
価格:125円(税込135円)
熱量:184kcal
糖質:34.4g

商品の特徴
・焼明太子とツナを中具にした手巻おにぎり
・九州有明海産の海苔を使用
・ピリッと辛い明太子と相性のよいツナ

実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み
、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

おにぎりカテゴリの最新記事