セブンイレブン『1/2日分の野菜!具たっぷり鶏味噌鍋』ちょっとした晩酌にぴったりな鍋!まるで名古屋の味噌煮込みうどんのようなスープの味わい!

コンビニブロガーのハルチカ(@haruchika_blog)が、毎日コンビニ商品をご紹介!実際に食べてみて、率直に感じたことをレビューしていくよ!

 

今回は、セブンイレブンの『1/2日分の野菜!具たっぷり鶏味噌鍋』を食べてみることに。価格は460円(税込496円)。

「鶏肉、キャベツ、大根、玉葱、人参、ごぼう、こんにゃく、油揚げ」を盛り付けた鶏味噌鍋。熟成期間の異なる味噌を組み合わせたスープは、旨味とコクが感じらるとのこと。(1食あたり214kcal)

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み
、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

セブンイレブン『1/2日分の野菜!具たっぷり鶏味噌鍋』を食べてみた


「カラダへの想いこの手から」の対象商品で、1日に必要な半分の野菜を摂取できるという。


とにかく具材がたっぷり!

鶏肉を筆頭に、これでもかと入っている「キャベツ、大根、玉葱、人参、ごぼう、こんにゃく、油揚げ」。

お酒のお供に食べてみたけど、ちょっとした晩酌なら充分なボリュームって感じやね。


鶏肉はひと口で頬張れる大きさで、ちょっと小ぶりな唐揚げサイズ。

パクッとお口に入れるにはちょうどよく、余計な脂分もなくて食べやすい。

味噌タレの味がたっぷり染み込んでいて、まさしく鶏味噌鍋といった美味しさを堪能できる。


「キャベツ、大根、玉葱、人参、ごぼう、こんにゃく、油揚げ」の豊富な具材に、彩りで赤い糸唐辛子も。

鶏肉も多いけど、それ以上に野菜の量がハンパなく、めちゃくちゃ食べ応えがある。

それぞれの具材に味噌タレの味がたっぷり絡み、心も身体もポカポカと温まるような味わいが広がってくるわけなのだ。


熟成期間の異なる味噌をブレンドしたという味噌スープ。

キレのある旨味のなかに、まろやかな甘味も忍ばせる味噌味。

唐辛子やラー油が隠し味的に利いていて、後味はスッキリした辛味で締めくくり。

その辛味もホントに穏やかなので、味噌のコクと風味を邪魔することはない。

数種の味噌が織り成すコク深い味わいになっていて、どこか名古屋の八丁味噌っぽさがあるね。

辛味と甘味のバランスがとれた、マイルドな味わいの「味噌煮込みうどん」のスープをいただいているかのようだ。

おすすめ指数

★★★★★★☆☆☆☆(星6)
※星3=基準点(及第点)

とにかく、具材が豊富で食べ応えがある味噌のお鍋になっていた。

これだけ具だくさんなのに、ワンコインで買えちゃうのは魅力的。

しかも、1日に必要な半分の野菜を摂取でき、カロリー214kcal、糖質4.5gというヘルシーさも嬉しい。

1人暮らしの方で、鍋が食べたいってときに強い味方ってところ。

やっぱりお酒のお供におすすめしたいし、シメにうどんやご飯をぶっこんで食べると美味しそうだよね。

最新情報をチェックしよう!