セブンイレブン『濃厚ソース仕立ての鶏メンチサンド』迫力満点のボリューム感!濃厚な甘辛さの鶏メンチカツがうまい!

セブンイレブン『濃厚ソース仕立ての鶏メンチサンド』迫力満点のボリューム感!濃厚な甘辛さの鶏メンチカツがうまい!

スポンサーリンク

 

セブンイレブンの『濃厚ソース仕立ての鶏メンチサンド』を紹介していくよ!2019年10月29日に新発売した惣菜パンで、価格は148円(税込159円)。

ふんわりと焼き上げたパンに鶏メンチカツをサンドした惣菜パン。醤油、生姜、にんにくで下味をつけ、ジューシーで食べ応えのあるメンチカツに仕上げたとのこと。(1食あたり435kcal)

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

スポンサーリンク

セブンイレブン『濃厚ソース仕立ての鶏メンチサンド』を食べてみた


ふんわりと柔らかい食感で、白ごまが香ばしいパン生地。惣菜パンの位置づけだけど、サンドされた鶏メンチといい、コッペパンを使ったハンバーガーってとこやね。


パンがデカイから、パッと見た感じは小さい鶏メンチカツだけど、実際食べてみると充分なボリュームになっている。


鶏メンチカツは、肉汁溢れだすジューシー感はないけれど、アッサリとした鶏肉の旨味がある。

よくある粗挽き肉よりもキメ細かい肉感で、鶏肉のつくねのような食感やね。

油脂は少ないけどパサつくことはないし、鶏の甘味をよく感じられる仕立て。

豚や牛のメンチとは違った、ちょっと変わり種の鶏ミンチといった印象だ。


鶏ミンチにかかるソースは、醤油を軸に生姜やニンニクを利かせた、しっかりとした味付け。

生姜やニンニクはそれほど強く出ていないが、旨味をすごく感じる甘辛さだ。

なかなか濃厚なソースの味で、ふっくらとしたパン生地とも抜群に合い、とっても食べ進みがよくなるね。

ちょっと大雑把な味のような気もするけど、いい意味でチープに完成された鶏メンチカツになっていて、これがなんだかクセになってしまう美味しさなのだ。


セブンの惣菜はやっぱり質感がいいよね。濃厚なソースは、大味でクドくなっちゃう一歩手前で仕上げた、ギリギリの線をいっている感じ。

ほかに味付けのないパン生地だから、これくらいガツンとくるソースのほうが食べ応えが増すというものだろう。

惣菜パンと言いつつも、ハンバーガーといった印象があるね。

大きなパン生地と鶏メンチカツが迫力満点のボリュームだから、朝食ならこれ1個で済みそうかな。

148円(税込159円)の無難な価格設定で、ほかの商品と合わせて買い求めやすいのも魅力のひとつやね。

Advertisement

おすすめ指数

★★★★★★☆☆☆☆(星6)
※星3=基準点(及第点)

濃厚ソース仕立ての鶏メンチサンド
発売日:2019年10月29日
価格:148円(税込159円)
熱量:435kcal
糖質:46.6g

商品の特徴
・ふんわりと焼き上げたパンに鶏メンチカツをサンドした惣菜パン
・醤油、生姜、にんにくで下味をつけた、食べ応えのあるメンチカツ
・ボリューム満点のパンとメンチカツ

実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み
、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

パン・ハンバーガーカテゴリの最新記事