セブンイレブン『ガツっとニンニク!豚骨焼ラーメン』ニンニクの旨みでパワーをつけろ!暑い夏こそ食べたい濃厚豚骨味の焼ラーメン

セブンイレブン『ガツっとニンニク!豚骨焼ラーメン』ニンニクの旨みでパワーをつけろ!暑い夏こそ食べたい濃厚豚骨味の焼ラーメン

スポンサーリンク

 

九州の福岡といえば博多ラーメンが有名だけど、じつは焼きラーメンもかなりの人気を誇っている。

焼きラーメンは、福岡市天神で創業した屋台「小金ちゃん」が発祥店と言われ、茹でたラーメンの麺に豚骨スープと特製ソースを加えて鉄板で焼いた麺料理である。

この暑い時期に、熱々スープのラーメンはちょっと敬遠しがちだが、焼きラーメンならすんなりと口に入っていくことだろう。

そんな中、セブンイレブンからも焼きラーメンが新登場し、これは朗報ってことでさっそく購入してきた。

 

こちらがその『ガツっとニンニク!豚骨焼ラーメン』。2019年7月23日にリニューアルを施し新発売、価格は460円(税込496円)。

しっかりとした食感の細麺を使用した豚骨焼ラーメン。豚骨の旨みやコクに、マー油(焦がしニンニク油)、ねぎ油、刻みニンニクを利かせたパンチのある味わいとのことだ。1食あたり608kcal。

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

スポンサーリンク

セブンイレブン『ガツっとニンニク!豚骨焼ラーメン』を食べてみた


この焼ラーメン、とにかくニンニクがすごい。

電子レンジで温めている途中からニンニクの香りがしてきたが、フタを外してみると凄まじいほどの強いニンニクの香りがムワッと立ち上がってきた。

香りというより、もはやニンニク臭といった表現が的確で、これは人と会う前には絶対に食べないほうがいい。


スープにもニンニクが擦り下ろしてあるようだけど、刻みニンニクもたっぷりと添えられ、まさにニンニク尽くしの焼ラーメンだ。


「もやし、ねぎ、キクラゲ」の野菜炒めに、糸唐辛子がトッピングされている。糸唐辛子は彩りを華やかにしてくれるが、辛味そのものはそれほどない。

 

麺は細麺ってことだったけど、中太くらいはある。適度な弾力がありコシも充分に備え、もちっとした食感の麺だ。

濃厚な豚骨をベースにした味で、まろやかでミルキーな甘さがあり、豚骨のコクと塩気がよく出ている。そこにドカンとニンニクの旨みがのっかってきて、もの凄くパワフルな豚骨味になっちゃうもんだから、ガッツリ感がハンパない。

また、マー油のほろ苦さと独特な香ばしさが穏やかに利くことで、濃厚豚骨味にしっかりとアクセントが付き、香り豊かなスープに仕上がっている。

とにかくニンニクがめちゃ利いた焼ラーメン。ニンニクとマー油が織り成す香りは、めちゃ食欲を誘ってくるから、もう箸がとまらなくなってしまうね。


マー油とねぎ油でけっこうオイリーなスープが絡むので、もやしなどのシャキシャキは少し弱まるが、豚骨味がよく染みこんで味に深みが出ている。


豚骨系ラーメンには必須なキクラゲ。コリコリッと食感よく、大きなものがしっかり入っているから嬉しいね。


大振りなチャーシューが2枚あって、なかなか豪勢な布陣。脂も程よくのって柔らかく、チャーシューそのものに味付けもされているし、スープの豚骨味も一緒についてくるもんだから、これがもうたまらない美味しさ。


商品名にあるように、「ガツっとニンニク」が利いた焼ラーメンだった。

スープにニンニクがたっぷりと浸透し、トッピングの刻みニンニクが追い打ちをかけるように、さらにニンニクの旨みと香ばしさを加速させてくる。

茹でた麺に豚骨スープを加えて焼くだけに、ふつうのラーメンよりもスープの味がよく麺に染みていたような気がするね。

暑い夏でも食べやすい焼ラーメンで、ニンニクでパワーもつくので言うことなし。美味しゅうございました!

Advertisement

総評、食べてみた感想

★★★★★★★☆☆☆(星7)
※星3=基準点(及第点)

かなりニンニクが利いた豚骨味で、食べ盛りのティーンエイジャーやガッツリ系大好きな方にオススメかな。

大きめなチャーシュー2枚あって、具材のボリュームもある。この食べ応えで、460円(税抜)というワンコイン価格も嬉しい。

この焼きラーメンを食べれば、ニンニクで精がつくし、暑い夏も乗り越えられそうだ。でも、お口の中はニンニクの香りいっぱいになっちゃうから、食べる際には注意が必要かも。

気になる方はぜひ食べてみてね!

実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み
、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

そば・うどん・中華麺カテゴリの最新記事