セブンイレブン『ラーメン屋さんの味!特製チャーハンおむすび』温めて美味しい!ラードの香ばしさを活かした炒飯おにぎり

セブンイレブン『ラーメン屋さんの味!特製チャーハンおむすび』温めて美味しい!ラードの香ばしさを活かした炒飯おにぎり

スポンサーリンク

 

セブンイレブンの『ラーメン屋さんの味!特製チャーハンおむすび』を紹介していくよ!2019年11月26日に新発売したおにぎりで、価格は125円(税込135円)。

ラーメン屋さんのチャーハンをイメージしたおにぎり。じっくり煮込んだ旨味のあるチャーシュー、葱、玉子を使って、高温でパラっと仕上げたとのこと。(1食あたり278kcal)

炒飯のお弁当として「ラーメン屋さんの味!特製チャーハン」という商品が発売されているが、それをおにぎりとして登場させた商品のようだ。

商品名にもあるように「ラーメン屋さんの味」を思い起こさせる炒飯になっていたので、今回のおにぎりも間違いのない美味しさになっているはず。

スポンサーリンク

セブンイレブン『ラーメン屋さんの味!特製チャーハンおむすび』を食べてみた


いかにも炒飯をそのまま握ったスタイルのおにぎり。チャーシュー、葱、玉子という基本的な具材を混ぜ込んだシンプルな仕立て。


ふわっと優しく握られていて、炒飯のパラパラ感がよく出ているね。

そのかわり、悪く言えば握りがあまいので、食べているとポロッとご飯がこぼれ落ちてしまうんだけど、それはご愛敬ってことで。

ラードで炒めた香ばしさがあり、隠し味に魚介風味を忍ばす、なかなか凝った味わい。

そこに、ニンニクや生姜を利かせた味付けが、いかにもラーメン屋のチャーハンっぽいのである。


具材は、チャーシュー、葱、玉子を混ぜ込んでいるが、玉子以外はそれほど存在感がないかなぁ。

なんとなくチャーシューの食感や旨味が口に残る感触はあるものの、あまりにも小さくて量が少ないのだ。

もともと葱は香りづけ程度かもしれないけれど、主役級の具材であるからには、チャーシューの肉感をもっと出してほしかった。


チャーシューは残念な感じだけど、ラードがしっかりとご飯に絡み、油脂のコクで旨味を出していて、炒飯らしい食べ応えになっている。

オイリーではあるけれど、程よいコッテリ感でクドさがないので、とっても食べやすい。

ゴテゴテの塩気が強い炒飯ではなく、ラードの香ばしさを活かしたシンプルな味わいの炒飯おにぎりやね。


価格は125円(税込135円)で買い求めやすく、このおにぎりと一緒にラーメンを買えば、チャーラーセット(炒飯ラーメンセット)が出来ちゃうよね。

既存の炒飯とラーメンでは量が多くて食べ切れないけど、どうしてもチャーラーにして食べたいってときに、炒飯おにぎりはジャストなサイズなのだ。

Advertisement

おすすめ指数

★★★★★☆☆☆☆☆(星5)
※星3=基準点(及第点)

ラーメン屋さんの味!特製チャーハンおむすび
発売日:2019年11月26日
価格:125円(税込135円)
熱量:278kcal
糖質:41.2g
食塩相当量:2.2g

商品の特徴
・ラーメン屋さんのチャーハンをイメージしたおにぎり
・チャーシュー、葱、玉子を混ぜ込み、高温でパラっと仕上げた炒飯

気になるところ
・チャーシューが小さすぎて量も少ない

実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み
、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

おにぎりカテゴリの最新記事