セブンイレブン『照焼チキンとたまごサンド』鉄板過ぎる照り焼きチキンと玉子の組み合わせ!予想通りで期待以上の美味しいサンドイッチだった

セブンイレブン『照焼チキンとたまごサンド』鉄板過ぎる照り焼きチキンと玉子の組み合わせ!予想通りで期待以上の美味しいサンドイッチだった

スポンサーリンク

 

セブンイレブンの『照焼チキンとたまごサンド』を紹介していくよ!2019年11月5日に新発売したサンドイッチで、価格は248円(税込267円)。

ジューシーな鶏モモ肉を使った照焼チキンとたまごを組み合わせたサンドイッチ。甘辛い照焼ソースとマヨネーズで食べ進みよく仕立てたとのこと。(1食あたり394kcal)

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

スポンサーリンク

セブンイレブン『照焼チキンとたまごサンド』を食べてみた


照り焼きチキンと玉子の組み合わせということで、親子丼的なサンドイッチ。

「照り焼きチキン、玉子フィリング、茹で玉子、リーフレタス」の具材がパンパンに挟まれ、とってもボリューミーな内容になっている。


パン生地をペロッとめくってみると、照り焼きチキンと輪切りの茹で卵がお目見え。甘辛なソースとマヨネーズを組み合せた、王道的な味付けとなっている。


反対からめくってみると、1枚のリーフレタス、その下に玉子フィリングが確認できる。


照り焼きチキンはパン一面に並んでいるけど、それほど鶏肉の食感はないかなぁ。

チキンにたっぷりとかかった、照り焼きソースの甘辛さとマヨネーズのコクによる濃厚な味わいがかなりハッキリしている味わい。

肉を食べているっていうよりは、タレの味が口いっぱいに広がってくる感じ。

けっこう醤油を利かせた味付けなので、薄味好きの方には少ししょっぱいかもね。


照り焼きの味も濃いけど、それ以上に玉子の明確な旨味が際立っているね。

輪切りの茹で卵の半熟でねっとりとしたコクに、マヨネーズを活かした玉子フィリングのまろやかな甘味を同時に味わえるのが大きなポイント。

塩気のある照り焼きソースだからこそ、ダイレクトな玉子のコク深い甘味がより一層膨らんでくるのだろう。


しっとりふんわりとしたパン生地に、中具がパンパンに挟まれているから、嬉しい限り。

照り焼きチキンと玉子なんて、鉄板すぎるほどの組み合わせってところ。

ハズレがなくて当たり前だけど、予想通りのサンドイッチで、期待以上の美味しさだったかな。

ただ、照り焼きの味付けが濃すぎると感じる方もいるだろうし、人によっては好き嫌いが分かれそうではある。

どちらかと言えば、照り焼きよりも玉子の仕立てに重点を置いているイメージなことからも、玉子サンド好きの方にはウケが良さそうやね。

Advertisement

おすすめ度

★★★★★★☆☆☆☆(星6)
※星3=基準点(及第点)

照焼チキンとたまごサンド
発売日:2019年11月5日
価格:248円(税込267円)
熱量:394kcal
糖質:22.5g

商品の特徴
・ジューシーな鶏モモ肉を使った照焼チキンとたまごを組み合わせたサンドイッチ
・甘辛い照焼ソースとマヨネーズで食べ進みが良い仕立て

実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み
、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

サンドイッチカテゴリの最新記事