セブンイレブン『和風照焼きチキンとマヨネーズのグラタン』子供から大人まで好まれる味わい!ホワイトソース×醤油マヨの和風テイストなグラタンだ

コンビニブロガーのハルチカ(@haruchika_blog)が、毎日コンビニ商品をご紹介!実際に食べてみて、率直に感じたことをレビューしていくよ!

 

今回は、セブンイレブンの『和風照焼きチキンとマヨネーズのグラタン』を食べてみることに。価格は398円(税込429円)。

醤油ベースに白味噌とはちみつで味付けた、和風照焼きチキンを盛り付けたグラタン。ホワイトソースにも、醤油とマヨネーズを加えて、一体感のある味わいに仕立てたとのこと。(1食あたり532kcal)

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み
、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

セブンイレブンの『和風照焼きチキンとマヨネーズのグラタン』を食べてみた


フタを開けると、熱気帯びた湯気とともに、香ばしいチーズの香りが辺り一面に広がってくる。

艶っぽさのある照り焼きチキンが、ゴロゴロと真ん中に鎮座しており、存在感を放つ。


表面のチーズとマヨネーズは、しっかりと焼き目がついており、刻み海苔もたっぷりかかって、和風テイストなグラタンの雰囲気もバッチリ。


照り焼きチキンは、大きめにカットされた鶏肉になっていて、ボリュームは申し分なし。

皮付きのまま入っているけど、余分な脂分は皆無。

鶏皮からジューシーな旨味がじゅわっと出てくるが、脂っぽさは一切感じないから、とっても食べやすい。


鶏皮は適度な油脂感、肉の部分はしっとりとした歯触り。

醤油をベースに、白味噌とはちみつで仕上げたという照り焼きの味付けが、鶏肉の食感や旨味にバシッとハマッているね。

蜂蜜の甘さは自然だし、白味噌のコクも必要以上に出しゃばらない。

マヨネーズとの相性も抜群な、甘すぎない照り焼きの味付けが最高だ。


また、コーンもたっぷり入っているのも嬉しいポイント。

醤油の香ばしさがある照り焼き風味に、コーンが合うのって必然だから。


グラタンの味付けは、ホワイトソースがメイン。

そのホワイトソースにも、醤油とマヨネーズが加えられており、洋と和の一体感がある味わいを楽しめるってわけ。


まったりとした甘味のホワイトソースに、マヨネーズの酸味と醤油の風味の融合。

たっぷりとあるペンネにソースが絡んで、和風仕込みのクリーミーな味わいを堪能できるのである。

一度食べたら、このグラタンの魅力にどっぷりハマッてしまうことだろう。

総評:

★★★★★★★★☆☆(星8)
※星3=基準点(及第点)

ホワイトソース、マヨネーズ、照り焼きソースの相性は抜群で、ペロッと一気に完食しちゃうほどの美味しさだ。

照り焼きの味は、まったりとした甘味があり、ちょうどいい味の濃さ。

見た目以上に落ち着きがある味なので、濃い味のグラタンはしつこいから苦手って方でも受け入れやすいはず。

チキンのボリュームからしても、とても398円(税込429円)の代物とは思えず、500円以上でコスパが良くないお弁当を買うくらいなら、このグラタンを真っ先に選びたいかな。

子供から大人まで好きな味のグラタンだと思うから、セブンに立ち寄ったときには、ぜひチェックしてみてね!

最新情報をチェックしよう!

グラタン・ドリアの最新記事8件