セブンイレブン『たまごピザトースト』温めて食べるのがおすすめ!濃厚な味わいの玉子サラダとチーズを盛り付けたピザトースト

セブンイレブン『たまごピザトースト』温めて食べるのがおすすめ!濃厚な味わいの玉子サラダとチーズを盛り付けたピザトースト

スポンサーリンク

 

セブンイレブンの『たまごピザトースト』を紹介していくよ!2019年10月1日に新発売した商品で、価格は158円(税込170円)。

トマトソースを塗った食パンに、「たまごサラダ、玉ねぎ、チーズ」をトッピングして焼き上げたピザパン。高温短時間で焼き、香ばしく仕立てたとのこと。(1食あたり374kcal)

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

スポンサーリンク

セブンイレブン『たまごピザトースト』を食べてみた


ピザトーストだから、やっぱり温めて食べるのがいいよね。焼き目をつけるなら、トーストしたっていいかも。


四角い食パンに、「たまごサラダ、玉ねぎ、チーズ」を盛り付け。パセリが彩りよくふりかけられた、いかにもピザトーストといったビジュアルだ。


さっそく食べてみたが、パン生地はよくある食パンって感じかな。

まず玉子のコクとマヨネーズの酸味がぶわっと口に広がってきたかと思うと、あとからチーズのまったりとした旨味がついてくる。

ピザトーストということでチーズがメインとなる仕立てかと思いきや、チーズよりも玉子やマヨネーズを推し出したバランスの味わいだ。


また、玉葱のシャクシャクとしたリズミカルな食感がすごくいいね。

濃厚なたまごサラダとチーズの味わいに、いいアクセントとなっている。

トマトソースの甘味や酸味にチーズが合うのは当然だけど、玉子やマヨネーズとも抜群に相性は良く、「たまごピザトースト」とはよく言ったものだと、なんだか妙に納得させられる。


パン生地はギュッと中身が詰まっていて、嚙み応えのある食感になっている。厚みは6枚切りの食パンと同じくらいかな。

今回は電子レンジで温めたんだけど、トーストしたらカリッと香ばしくなりそうなパン生地やね。


食パンの中身がしっかり詰まっているし、玉子サラダとチーズは濃い味付けなので、意外とお腹は満たされる。

このピザトーストを2枚食べるのは、オジサンになった自分にとっては少しクドイくらい、ガッツリ感がある食べ応えなのだ。

チーズだけでなく玉子サラダのコク深さを味わえることからも、よくあるシンプルなピザトーストよりも付加価値がある。

少々値段が張る158円(税込170円)という価格だけど、食べてみれば納得はできるかな。

Advertisement

おすすめ指数

★★★★★☆☆☆☆☆(星5)
※星3=基準点(及第点)

たまごピザトースト
発売日:2019年10月1日
価格:158円(税込170円)
熱量:1食あたり374kcal
糖質:40.1g

商品の特徴&おすすめポイント
・トマトソースを塗り、たまごサラダ、玉ねぎ、チーズをトッピングして焼き上げたピザパン
・濃厚な味わいの玉子サラダとチーズの組み合わせ
・温めて食べるのがおすすめ

実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み
、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

パン・ハンバーガーカテゴリの最新記事