セブンイレブン『大盛りご飯!俺たちの炭火焼き牛カルビ弁当』お得意の底上げ器じゃなく、しっかりとご飯大盛り!まさしく俺たちの牛カルビ弁当が帰ってきた!

セブンイレブン『大盛りご飯!俺たちの炭火焼き牛カルビ弁当』お得意の底上げ器じゃなく、しっかりとご飯大盛り!まさしく俺たちの牛カルビ弁当が帰ってきた!

スポンサーリンク

 

2019年12月17日にリニューアルを施し新発売となった、セブンイレブンの炭火焼き牛カルビ弁当。

「めちゃ美味しい」と人気のお弁当だけれど、リニューアルするたびに「ステルス値上げが酷い」と有名でもあった。

しかし、前回のリニューアルで、ボリュームアップしつつもプライスダウンということになり、その汚名は挽回されたのも記憶に新しい。

 

そして今回は『大盛りご飯!俺たちの炭火焼き牛カルビ弁当』(税込496円)と商品名を変更し、我々ユーザーの前に再登場となったわけで。

ご飯に炭火焼き牛カルビを盛り付けたお弁当。牛肉は1枚ずつ炭火で香ばしく焼き上げ、焼肉のタレは野菜とフルーツの旨味があるとのこと。(1食あたり803kcal)

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

スポンサーリンク

セブンイレブン『大盛りご飯!俺たちの炭火焼き牛カルビ弁当』を食べてみた


電子レンジから取り出しフタをあけると、いかにも「焼肉のタレ」というような甘い香りがプンプンとしてくる。

う~ん、この香りと見た目からして美味しそう!


ご飯の上に牛肉がたっぷり敷き詰められている。

牛肉にたっぷりとかかった特製タレと、ふんだんに散りばめた胡麻が「うまいから食べてみろ!」と挑発するように誘ってくる気がしてならない。


付け合わせの「大根醤油漬」が器の端っこにお目見え。ピリ辛さと大根のカリッとした食感が、箸休めや味変にもちょうどいい。


さっそく食べてみたけど、やっぱり安定して美味しいねぇ!

炭火で焼いた香ばしさがすごくいいし、ご飯に牛肉の旨みとタレの甘さが合わせれば、もうこれは無敵のうまさ!

お肉は、脂もしっかりのっていてジューシー。

牛カルビらしい嚙みごたえで、特製タレの甘さと相性が抜群すぎる。

ただ、これだけ濃い甘さだと、ピリッとした辛みのアクセントが欲しくなってくるね。

そうすればもっとガッツリ感が出て、さらに美味しさがアップするはずだ。


ご飯にも特製タレが染み込み、これもまた地味にうまい。

鰻のタレだけでご飯がイケちゃうっていう、そんな感覚にちかい。


特製タレの甘い味付けはホントにいいし、ご飯とよくあう牛カルビに仕上がっている。

セブンがよくやる底上げの器ではなく、ちゃんとご飯は大盛り。

かなり食欲旺盛な方でもない限り、これならガッツリと食べたい男性でも納得できるボリュームなはず。

食べてみれば、やっぱり美味しいカルビ弁当なわけで、このクオリティと価格のバランスの良さを、これからも保っていってほしいよね。

Advertisement

おすすめ指数

★★★★★★★★☆☆(星8)
※星3=基準点(及第点)

大盛りご飯!俺たちの炭火焼き牛カルビ弁当
発売日:2019年12月17日
価格:460円(税込496円)
熱量:803kcal
糖質:110.6g
食塩相当量:2.3g

商品の特徴
・ご飯に炭火焼き牛カルビを盛り付けたあるお弁当
・香ばしく焼き上げた牛肉
・甘濃いタレの味わいで食べ応えがある
・ご飯もしっかり大盛り

実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み
、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

お弁当カテゴリの最新記事