セブンイレブン『苺ソースのかまくらケーキ』食後のデザートに如何!?苺ソースのフルーティーな甘さがとても印象深いカップスイーツ

セブンイレブン『苺ソースのかまくらケーキ』食後のデザートに如何!?苺ソースのフルーティーな甘さがとても印象深いカップスイーツ

スポンサーリンク

 

セブンイレブンの『苺ソースのかまくらケーキ』を紹介していくよ!2019年10月1日に新発売したコンビニスイーツで、価格は278円(税込300円)。

苺のかまくらケーキがカップスイーツになって登場。こだわりの卵「エグロワイヤル®」を使用したカスタードババロアスポンジ、苺ソースを盛り付けてホイップを絞ったとのこと。(1食あたり296kcal)

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

スポンサーリンク

セブンイレブン『苺ソースのかまくらケーキ』を食べてみた


苺のショートケーキをカップに盛り付け、パフェ風に仕立てたスイーツ。

真っ白なホイップクリームと色味の良い苺ソースがキレイに盛り付けられている。

最下層からスポンジケーキ、苺ソース、カスタードババロアの3層仕立ての豪華仕様だ。


いちばん上に盛られた苺ソースの鮮やかさが目を惹く。

苺ソースと謳っているが、苺の果肉が入っていて粒々感があり、なかなかダイレクトな苺の甘酸っぱさを楽しめる。

イチゴ味が押し寄せてくる濃厚感で、甘味と酸味のバランスがとってもいいのだ。


ホイップクリームは、ふわっと柔らかく、ミルク感たっぷり。

カスタードババロアは、ぷるんっとした弾力でプリンのような滑らかさ。しゅわっとした口どけの良さがあり、玉子感のある上品な甘さになっている。

さすがエグロワイヤルを使用しているだけあって、臭みはまったくなく、純然で濃厚な玉子の味わいだ。


カスタードババロアの下にも苺ソースがたっぷり入っているので、思う存分イチゴ味を絡めていただるから幸せ。

最下層のスポンジはふわふわで、スポンジとカスタードババロアの異なる食感を一度に楽しめるのも最高だ。

もちろん、スポンジやカスタードババロアの食感を、苺ソースが目いっぱい惹き立ててくれるわけで。


全体的に甘さは控えめながら、甘酸っぱい苺ソースがカスタードババロアやスポンジケーキとすごく合うカップスイーツになっていた。

生クリームやスポンジケーキで苺のショートケーキのような味わいを楽しめ、さらにカスタードババロアが加わることで2倍にも3倍にもなる美味しさを発揮してくるのである。

とくに、苺ソースのフルーティーな甘さがとても印象深く、意外にサッパリといただけるスイーツだ。

クセのない甘さだから後味も良く、食後のデザートなんかにぴったりなんじゃないかな。

Advertisement

おすすめ指数

★★★★★★☆☆☆☆(星6)
※星3=基準点(及第点)

苺ソースのかまくらケーキ
発売日:2019年10月1日
価格:278円(税込300円)
熱量:1食あたり296kcal
糖質:28.5g

商品の特徴&おすすめポイント
・こだわりの卵「エグロワイヤル®」を使用
・カスタードババロア、苺ソース、スポンジの3層仕立てに、苺ソースとホイップを盛り付け
・苺ソースの粒々な果肉とフルーティな甘味

実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み
、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

スイーツ・ドーナツカテゴリの最新記事