セブンイレブン『ローストビーフロール』一度食べたら虜になる美味しさ!お肉好きに太鼓判を押してもいいくらいオススメできる逸品

セブンイレブン『ローストビーフロール』一度食べたら虜になる美味しさ!お肉好きに太鼓判を押してもいいくらいオススメできる逸品

スポンサーリンク

 

セブンイレブンの『ローストビーフロール』を紹介していくよ!2019年11月5日に新発売した商品で、価格は370円(税込399円)。

サラダ和えにしたレタスと玉ねぎ、リーフレタス、牛モモ肉のローストビーフをサンドしたセミハードロールパン。ローストビーフは、オリーブソースと風味のよいバルサミコソースで味付けたとのこと。(1食あたり265kcal)

セブンのローストビーフ系のパンでは「ローストビーフサンド(和風たまねぎ)」がめちゃ質感高くて美味しい。

あっちはサンドイッチで、今回はローストビーフをロールパンで挟み込んだわけだが、どんな味に仕上がっているのか。

スポンサーリンク

セブンイレブン『ローストビーフロール』を食べてみた


ジャンボサイズのローストビーフが横一線にサンドされたロールパン。この迫力のローストビーフの前に、美味しそうだと感じない人はいないだろう。


オリーブオイルソースとバルサミコソースを合わせた味付けで、刻み玉葱もソースと一緒に和えられている。


さっそく大口開けてかぶりついてみると、口の中はローストビーフの肉感いっぱいで埋め尽くされる。

歯がスッと入っていく牛モモ肉の柔らかな食感のローストビーフで、しっとり感のある肉の旨味がたまらなく美味しい。

ニンニクの旨味がほんのり利いたオリーブオイルソース、酸味と甘みのあるバルサミコソースがめちゃいい感じで利いてくるんだよね。

しっかりとした肉の旨味と食感のローストビーフに、この2種のソースの味付けが相性抜群すぎるほどで、これはもう感動ものな美味しさだ。


小麦の香りがほんのりとしたパン生地で、ちょうどいい硬さと歯切れの良さがあり、とても食べ応えがある。

オリーブオイルソースやバルサミコソースを優しく受け止め、ローストビーフの旨味を堪能するためにあるかのようなセミハード系のパンだ。

味付けからパンの食感までが一体となって、ローストビーフを惹き立てているのは間違いがない。


パンの端から端までローストビーフがサンドされ、かなり贅沢な食べ応えのロールパン。

ローストビーフの旨味を、素材そのままに活かした仕立てになっており、ダイレクト感のあるローストビーフを楽しめる。

こんなにも純粋にローストビーフを味わえて、370円(税込399円)っていう価格にも高いといったイメージは全く沸かない。

もともと定評のあるサンドイッチの「ローストビーフサンド(和風たまねぎ)」よりも、ローストビーフ感がよく出ているくらいで、この質感なら寧ろお安いだろう。

とにかく一度食べたら虜になる美味しさで、お肉好きの方には太鼓判を押してもいいくらいオススメできる逸品だ。

Advertisement

おすすめ指数

★★★★★★★★★☆(星9)
※星3=基準点(及第点)

ローストビーフロール
発売日:2019年11月5日
価格:370円(税込399円)
熱量:265kcal
糖質:26.1g

商品の特徴
・牛モモ肉のローストビーフ、リーフレタスをサンドしたセミハードロールパン
・ローストビーフは、オリーブソースと風味のよいバルサミコソースで味付け
・ローストビーフがたっぷりの贅沢な味わい

実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み
、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

サンドイッチカテゴリの最新記事