セブンイレブン『とろ生かぼちゃプリン』カラメルソースのほろ苦さがあるビターテイストな大人スイーツ

セブンイレブン『とろ生かぼちゃプリン』カラメルソースのほろ苦さがあるビターテイストな大人スイーツ

スポンサーリンク

 

セブンイレブンの『とろ生かぼちゃプリン』を紹介していくよ!

かぼちゃの旬になる晩夏にかけて登場するスイーツが、今年も2019年8月27日より新発売!価格は188円(税込203円)。

とろけるような食感の、クリーミーで濃厚な味わいのかぼちゃを使ったプリン。口どけの良いホイップクリームを絞り、ほろ苦いカラメルソースを組み合せたとのことだ。(1食あたり191kcal)

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

スポンサーリンク

セブンイレブン『とろ生かぼちゃプリン』を食べてみた


山吹色が鮮やかなプリンに、くるんと巻いたホイップクリーム。いちばん下にはサラッとしたカラメルが待っていて、とにかくかぼちゃの味が濃いぃ~プリンだ。


スプーンがスッと入っていく柔らかさのプリン。表面はちょっとザラッとしつつも、ねっとりとした舌触り。

口の中でとろとろっと溶けていく、かぼちゃの濃厚な甘み。玉子感もしっかりあって、素材の純然な旨みが詰まった味わいだ。


ホイップクリームは甘くてふわっと軽い食感。かぼちゃプリンを邪魔しない控えめな甘さがいいね。

しゅわっと溶ける口どけの滑らかさ。かぼちゃプリンにホイップクリームを絡めて食べれば、もうそれは至福の美味しさなわけで。

う~ん、口の中に幸せが訪れるってのは、こういったことなのか。


最下層にはカラメルソースが待っている。

カラメルだけだとほろ苦いを通り越して苦いから、甘いプリンやホイップを食べたあとのギャップがすごい。

かぼちゃの濃厚な甘さに合わせて、これくらいハッキリした苦みにしたのだろう。

プリンやホイップに、カラメルを合わせて味わえば、濃いかぼちゃの甘みを引き締め、ビターテイストなスイーツを楽しませてくれるのだ。

Advertisement

総評、おすすめ度

★★★★★☆☆☆☆☆(星5)
※星3=基準点(及第点)

濃厚なかぼちゃプリンのねっとり感とカラメルソースの苦みが印象深いスイーツだった。

このカラメルソースの苦みが、プリンやホイップと相乗効果で大人のスイーツに仕立て上げてくるってわけだ。

ただ、カラメルソースはけっこう苦みが立っているので、単純に苦いだけと感じる方もいるかもしれない。

とくに、小さなお子さんはそういった傾向が強いだろうし、かぼちゃプリンだけなら万人ウケしそうだけど、カラメルソースの存在は好き嫌いが大きく分かれそう。

個人的には、カラメルソースがかぼちゃの甘みを惹き立たせ、美味しいと感じたし、またリピートしたいスイーツやね。

実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み
、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

スイーツ・ドーナツカテゴリの最新記事