セブンイレブン『プリンみたいなパン』見た目ほどプリンって味じゃないけど、しっかりと美味しくいただけるクリームパンってところやね

コンビニブロガーのハルチカ(@haruchika_blog)が、毎日コンビニ商品をご紹介!実際に食べてみて、率直に感じたことをレビューしていくよ!

 

セブンイレブンから、ちょっと変わった菓子パンが新発売。

その名も『プリンみたいなパン』、価格は140円(税込151円)。

カスタード風味のしっとりした食感のパンの中になめらかなカスタードクリームを入れ、プリンのように仕立てた菓子パン。表面にはカラメル風味のチョコを掛けたとのこと。(1食あたり279kcal)

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み
、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

セブンイレブンの『プリンみたいなパン』を食べてみた


パン生地の上にかかったチョココーティングをカラメルに見立てた、プリンそっくりな菓子パン。中身にカスタードクリームを詰め込んでおり、ボリューミーで食べ応えも充分。


チョココーティングからはカラメルの良い香りが漂い、いかにもプリンって感じの風味。

実際に食べてみると、チョコの甘さが先行したバランスで、カラメルのほろ苦く甘い味は控えめ。

たっぷり詰め込まれたカスタードクリームの存在感は大きく、玉子感と乳清感があるコク深い甘さが印象的。

パン生地からもカスタード風味を感じられるため、その味わいは濃厚なカスタードプリンにちかい。


ただ、チョココーティングはチョコの甘さがかなり前に出ているため、総合的には見た目ほどプリンって感じはしないかも。

カスタードプリンに甘いチョコソースをかけて食べたら・・・って、なんとなく想像できる味というか。

「プリンみたいな」というワードを知らずに食べたら、チョコ味を纏ったクリームパンといったところだろう。


チョコとカスタードのしっかりした甘さを楽しめるから、菓子パンだけどスイーツ代わりにもなるね。

ボリュームがあるから、朝食ならこれ1個で満足できるし、育ち盛りの子供のオヤツにもおすすめ。

ちょっと変わり種の菓子パンとはいえ、クリームパン好きも納得な美味しさなはずだ。

おすすめ度

★★★★★☆☆☆☆☆(星5)
※星3=基準点(及第点)

セブンイレブン
プリンみたいなパン
発売日:2020年5月12日
価格:140円(税込151円)
カロリー:1食あたり279kcal
糖質:36.7g
食塩相当量:0.9g

最新情報をチェックしよう!