セブンイレブン『ツルッともっちり!お月見うどん』コシのある麺×ダシの利いた醤油!つゆシンプルなぶっかけタイプの冷たいうどん

セブンイレブン『ツルッともっちり!お月見うどん』コシのある麺×ダシの利いた醤油!つゆシンプルなぶっかけタイプの冷たいうどん

スポンサーリンク

 

セブンイレブンの『ツルッともっちり!お月見うどん』を紹介していくよ!2019年9月4日に新発売した商品で、価格は350円(税込378円)。

つるみがあり、もっちりした食感の麺を使用した、ぶっかけタイプの冷たいうどん。「温泉たまご、青ねぎ、揚げ玉」を盛り付け、醤油とダシの旨味が感じられるつゆで仕立たとのこと。(1食当たり194kcal)

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

スポンサーリンク

セブンイレブン『ツルッともっちり!お月見うどん』を食べてみた


お馴染のセパレートタイプの容器。上のトレーに「温泉たまご、青ねぎ、揚げ玉」の具材、下の器に真っ白なうどん麺、別添の「うどんつゆ」が入っている。


別添の「うどんつゆ」を麺にぶっかけたら、よくほぐしてやる。けっこう麺同士がくっついているから、念入りにやるべし。


麺をしっかりほぐしたら、トレーにある具材を盛り付ければ完成だ。


うどん麺は、讃岐うどん張りのコシの強さと嚙みごたえのある弾力がある。それでいて、もっちりとした食感で、つるっとしたのど越しの気持ちよさもついてくる。

つゆは、醤油とみりんで甘みのあるコクを出し、鰹節、さば節、いわし節の節系の旨みを利かせた仕上がり。

さらに、昆布や煮干しの旨みも加わって、様々なダシの旨味と風味が絡み合う純和風テイストな味わいを魅せる。

ダシがよく活かされているが、丸みを帯びたマイルドな口当たり“つゆ”になっているので、冷やしうどんらしく、サッパリといただけるのがいい。


テンコ盛りの青ネギ。冷やし系の麺類では必要不可欠な具材だ。

青ネギの食感が、うどん麺の良いアクセントになるのは当然ながら、シャキシャキッとした歯切れの良さが、リズミカルな食べ応えと涼し気な気分を演出してくれるわけで。


揚げ玉のサクサクッとしたスナック的な食感も、“冷やしたぬきうどん”といった要素を付け加えてくれる。あったら嬉しい具材には違いない。


「お月見うどん」ということで、本日の主役である温泉たまご。真ん中でを割ってみると、トロ~リと半熟の黄身が溢れ出してくる。


トロトロな黄身が麺にしっかりと絡む。まったりとした卵黄の甘みが加わり、ちゅるんとした白身が滑らかな啜り心地に導いてくる。

温泉たまごで良い味変になるのは、誰しもが想像できることで、冷やしうどんのシメには欠かせないのだ。


うどん麺のコシの強さ、ダシを活かした甘めの醤油つゆ、そして温泉たまごの組み合わせ。

香川のうどん屋で食べたような、本場の釜玉うどんを思い起こすと言うと大袈裟だけど、コンビニの冷やしうどんとしては一級品の美味しさだろう。

Advertisement

総評、おすすめ度

★★★★★☆☆☆☆☆(星5)
※星3=基準点(及第点)

コシのある麺にダシの利いた醤油つゆを組み合せた、シンプルなぶっかけタイプの冷たいうどん。

青ネギや揚げ玉のアクセント付けの食感もセオリーを外さないし、温泉たまごが絡むマイルドなコクを味わえるのも期待通り。

誰しもが想い描く冷やしうどんになっているから、安心して買い求めることができるだろう。

350円(税抜)は、お弁当の付け合わせではギリギリのラインかもしれないが、少食の方ならこれだけで満足できそうだし、リーズナブルな逸品だと言えるんじゃないかな。

実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み
、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

そば・うどん・中華麺カテゴリの最新記事