セブンプレミアム『蒙古タンメン中本 北極ラーメン』2019年も北極ラーメンを楽しめる!暑い夏こそ激辛カップ麺でホットにいこう!

セブンプレミアム『蒙古タンメン中本 北極ラーメン』2019年も北極ラーメンを楽しめる!暑い夏こそ激辛カップ麺でホットにいこう!

スポンサーリンク

 

7月も過ぎ、いよいよ梅雨が明ければ、カーッと日差しがキツイ暑くて熱い夏が迫ってくる。

暑い真夏にこそ、人は辛いものを食したくなるものだが、カップ麺ファンならばセブンが夏季限定でリリースする『蒙古タンメン中本 北極ラーメン』の登場を待ち望んでいたことだろう。

今年は7月8日に再販され、ついにこの季節がやってきたと、激辛ラーメン好きからは歓喜の声があがったに違いない。

だってそりゃ「蒙古タンメン中本」のメニューでも最高レベルの辛さを誇る「北極ラーメン」をやっと味わえるのだ。嬉しすぎて小躍りしちゃうってもんだよね。

 

こちらがその『蒙古タンメン中本 北極ラーメン』だ。セブンプレミアムの商品で、価格は213円(税込)。

まずはじめに言っておきたいのは、「めちゃくちゃ辛いから気を付けろ!ってこと。

食べたことがある方ならお分かりだろうけど、生半可な辛さじゃないんだよね。

辛さに耐性があるなら激ウマな辛さなのは言うまでもないが、ちょっとでも辛いものに自信がなければ絶対に食べないほうがいい。

辛くて悶えてしまっても、涙と汗が止まらず泣き崩れてしまっても、お腹を壊してトイレから出てこれなくなってしまっても、それでも食べたいのなら何も言わないけど、ホントに激辛だと覚悟を持って臨んでほしい。

そういう僕も実はそこまで辛いものが得意ってわけでもないんだけど、今年も半分怖いもの見たさでチャレンジしてみた。

スポンサーリンク

セブンプレミアム『蒙古タンメン中本 北極ラーメン』を食べてみた


パッケージにも「辛みによる刺激が大変強い」と注意喚起が。


この「極辛オイル」が辛さの秘訣になっている。もともと辛い中本のラーメンが「極辛オイル」で「北極」へと進化するわけだけど、久しぶりだからちょっとドキドキしちゃう。


フタをあけてみると、唐辛子のような赤い粉末がテンコ盛りで、プ~ンと刺激のある香りを漂わしてくる。かやくは「ごま、味付豚肉、もやし、フライドガーリック、赤唐辛子、ねぎ」といった内容だ。


熱湯注いで5分間。湯戻しが終わったら、いよいよ「極辛オイル」を投入するとき!

「絶対に辛い」

そう感じずにはいられない、恐ろしいほど赤みがかった色味のスープだ。

大量の唐辛子と擦りごまを利かせたという味噌ベースのスープなんだけど、このビジュアルといい、プンプンと漂う香りといい、もう食べる前からすでに辛い。


ここまでくると、「赤」というよりはオレンジ色も合わさる赤褐色といった色味だ。

ひと口飲んでみれば、唐辛子の強烈な刺激が真っ先に襲ってくる!

舌はヒリヒリと、口の中はかなりホットな状態で、まだ飲み始めたばかりだというのに、額から汗が滲み出てくるほど。

 

平打ちの太麺はガッシリした食べ応えでスープともよく絡む。

「もうどうにでもなれっ!」と、勢いよく麺をすすれば、その激辛さでむせ返ってしまった・・・。返り討ちにあうのは必至で、これは一気にいかないほうがいい。

無茶は禁物ってことでゆっくりと味わっていけば、激烈な唐辛子の辛さの中にも、キレのある味噌のコク深さと香ばしいニンニクの旨みを感じられ、なかなか奥深い味わいを楽しめるようにはなってくるのだ。


でもまだまだ辛さは止まることを知らず、食べ進めるごとに身体中の毛穴という毛穴から滝のように汗が噴き出してくる。

だけど、なぜだか箸が止まらず、どんどん麺をすすりたい衝動に駆られ、最初感じた激辛感がやみつきになってしまい、一気に完食してしまったのだ。

しかもスープまで飲み干してしまったんだから、自分でも驚きである。

食べ終わっても辛みの刺激がジンジンと唇や口の中に残り、汗もまだ流れているけど、何とも言えない爽快な気分に浸っていることに気づく。

めちゃ暑い夏の日に、これまためちゃ辛い「中本」の突き抜けた激辛感を味わう。

これが醍醐味なのは間違いなく、今年も「北極ラーメン」の季節がやってきたんだなぁと、なんか感慨深くなってくるよね。

めちゃくちゃ辛かったけど、美味しゅうございました!

Advertisement

総評、食べてみた感想

★★★★★★★★☆☆(星8)
※星3=基準点(及第点)

激辛ファンには超オススメで、辛さに自信がなければ食べちゃダメって、はっきりした位置づけのカップ麺だった。

とにかく辛さが尋常じゃない。はじめから選択肢に入らないとは思うけど、お子様や辛みが苦手な方は絶対に食べないほうがいい。

「辛さの中に旨みあり」をコンセプトにしているだけあって、味噌とニンニクの旨みがしっかりとスープの旨みとなって浸透していて美味しい。

僕なんかは辛さと闘いながら味わっているので、もっと余裕をもって食べられる方なら、さらに拍車のかかった美味しさを堪能できるはずだろう。

さあ、カップ麺好き、辛党の方、今年も「北極ラーメン」を思い切り楽しんでいこうじゃありませんか!

実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み
、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

ほかにも蒙古タンメン中本の商品があるよ!

セブンと蒙古タンメン中本のコラボ商品、まだまだあるからぜひチェックしてみてね!

カップ麺(セブン限定)カテゴリの最新記事