セブンイレブン『肉盛り!甘辛つゆの肉玉蕎麦』お肉のボリュームはコンビニ商品史上最高!さらに温泉玉子まであるってんだからテンション上がるだろうよ!

セブンイレブン『肉盛り!甘辛つゆの肉玉蕎麦』お肉のボリュームはコンビニ商品史上最高!さらに温泉玉子まであるってんだからテンション上がるだろうよ!

スポンサーリンク

 

セブンイレブンの『肉盛り!甘辛つゆの肉玉蕎麦』を紹介していくよ!2019年11月5日に新発売した商品で、価格は550円(税込594円)。

温泉玉子と豚肉を盛り付けた蕎麦。風味豊かな甘辛つゆと豚肉の相性が抜群とのこと。温泉玉子を混ぜることで、味変ができる。(1食あたり498kcal)

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

スポンサーリンク

セブンイレブン『肉盛り!甘辛つゆの肉玉蕎麦』を食べてみた


レンジで温めた状態がこちら。「肉盛り!」という商品名に偽りのない豚肉のボリュームが嬉しい。


セパレート式の器になっており、麺と具材、スープが別々に入れられている。

上に重なるトレーの出っ張り部分を引っ張ると、斜めになって麺や具材がスープに盛り付けられていく仕組み。

キレイに盛り付けたいのなら、ゆっくりと慎重におこなうべし。


豚肉が器一面に覆われた、肉尽くしの蕎麦。真ん中に温泉卵、彩りに刻み葱を添え、見た目も華やか。


蕎麦つゆは、じっくり寝かせた醤油返しの旨味がとても濃い。

「醤油、砂糖、みりん」を熟成させた角のないコクに、かつお節の出汁の旨味が浸透し、風味豊かな甘辛な味わいをつくり出す。

醤油のコクを主体とした濃厚なつゆになっているけど、口当たりはまろやかで飲みやすいのもポイント。

主張の強い醤油味だけど、しょっぱさはなく、ひたすらに醤油返しと出汁がコク深く、シンプルにうまいのだ。


適度にのった脂がコッテリとしてて、噛めば肉感のある歯ごたえの豚肉。

ほんとにたくさん豚肉が入っているから、テンション上げて食べられるんだよね。

また、豚肉にも醤油返しで味付けがされていて、その旨味はかなり印象深い。

豚肉とつゆが、お互いを惹き合うように旨味を増幅させ、さらに厚みのある味わいへと昇華させてくるのだ。


滑らかな啜り心地と、パツッとした歯切れの良さのある蕎麦。甘辛な蕎麦つゆもしっかりと絡んでくる。

ただ、つゆが旨味も風味も強く、醤油の香ばしさが際立っているから、蕎麦の風味は押され気味かなぁ。

ざる蕎麦なんかと違って、香りやのど越しを楽しむって感じではないね。

コンビニの蕎麦としては充分な質感で、及第点の美味しさってところ。


豚肉だけでなく、温泉玉子もある豪華仕様。

箸で割ってみると、とろりと黄身が溢れ出し、それを眺めていると気持ちが高ぶってくるのだ。

そのまま食べてもいいけど、蕎麦やつゆに絡めて食べると、醤油と肉の旨味がたっぷり詰まったつゆがまろやかになって、とても良い味変となる。

やはり、蕎麦はもちろん、肉には玉子がめちゃ合うもんなんだよね。


「お肉がたっぷりで嬉しい」、その一言に尽きる蕎麦だったね。

コンビニのお肉を盛った蕎麦では驚愕のボリュームで、さらに温泉玉子まであるってんだから、その満足度は計り知れない。

550円(税込594円)という価格はけっして買い求めやすくはないけど、豚肉たっぷりで充実した具材の内容を考えたら納得もできるだろう。

とにかく、これだけの肉具材を楽しめるコンビニのチルド麺は希少だし、ガッツリと食べられる蕎麦を求めるのなら、これ一択ってところやね。

Advertisement

おすすめ指数

★★★★★★★☆☆☆(星7)
※星3=基準点(及第点)

肉盛り!甘辛つゆの肉玉蕎麦
発売日:2019年11月5日
価格:550円(税込594円)
熱量:498kcal
糖質:52.3g

商品の特徴
・温泉玉子と豚肉を盛り付けた蕎麦
・風味豊かな甘辛つゆと豚肉の相性が抜群
・コンビニ商品としては豚肉が驚愕のボリューム
・温泉玉子を混ぜることで味変ができる

実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み
、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

そば・うどん・中華麺カテゴリの最新記事