セブンイレブン『肉あんかけチャーハン』餡の塩気と甘みが高バランス!お肉たっぷりで嬉しい餡かけチャーハン!

セブンイレブン『肉あんかけチャーハン』餡の塩気と甘みが高バランス!お肉たっぷりで嬉しい餡かけチャーハン!

スポンサーリンク

 

中華料理店のメニューにあれば、ついついオーダーしてしまう餡かけ系のチャーハン。

セブンイレブンでも、具材をぶっかけて食べる丼ぶりタイプのチャーハンは一定の人気を誇っているが、今回はお肉たっぷりの餡で食べるチャーハンが新登場となった。

 

▼こちらがその『肉あんかけチャーハン』。2019年8月27日に新発売、価格は460円(税込496円)。

高温短時間で炒め、パラっとした食感のチャーハン。豚と鶏のスープが利いた餡は、深みのある味わいに仕上がっているとのことだ。(1食あたり644kcal)

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

スポンサーリンク

セブンイレブン『肉あんかけチャーハン』を食べてみた


容器は2段式になっていて、下の器にチャーハン、上のトレーには「揚げ豚肉の餡」が盛り付けられている。


餡をかける前にチャーハンだけで食べてみたが、玉子がふわっと柔らかく、粒立ちの良いお米がパラパラッとしていて理想的な仕上がり。

大衆中華料理店やラーメン店のような脂のコクと塩気たっぷりのチャーハンではなく、中華のコース料理で食べられるような落ち着きのあるチャーハンといったイメージだ。

塩気は穏やかで、餡をかける前提で味付けは薄いけど、このチャーハンだけでも充分に美味しい。


チャーハンに豚肉の餡をドバっとかけていく。お肉も餡もボリュームたっぷりで嬉しいね。


醤油をベースに豚と鶏の旨みが詰まった餡は、濃すぎず薄すぎずのコクがある味付け。

優しいチャーハンの味と合わさることで、ちょうどいい塩気とまったりとした甘さのバランスがとれた味わいになる。


たっぷりと入った揚げ豚肉で食べ応えは抜群だ。

揚げたことでの脂っぽさはなく、しっとりとした食感でサッパリとした肉の旨み。

豚肉にしては油脂のジューシーさは希薄だが、身がしっかり詰まった肉感を楽しめる。


餡がたっぷり絡んできても、玉子のふわふわ感と甘みが味わい深く、白米ではなくチャーハンと組み合っているんだと改めて実感ができる。

スプーンでどこから掬っても、揚げ豚肉がしっかりとついてくるのが嬉しい。

いつでもお肉の味を噛みしめながら、甘みのある餡かけチャーハンを食べすすめられるのだ。

Advertisement

総評、おすすめ度

★★★★★★☆☆☆☆(星6)
※星3=基準点(及第点)

お肉たっぷりで食べ応えのある餡かけチャーハン。

チャーハンだけだと薄味だけど、餡と合わさることで塩気と甘みがちょうどいい味わいになる。

ただ、若い方やガッツリ系大好きって方には、落ち着きすぎた味で物足りなさがあるかも!?

上品で繊細とまでは言わないけれど、塩気と甘みがやんわりとした仕上がりで、強すぎる味を好まない方にはピッタリな逸品じゃないかな。

実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み
、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

お弁当カテゴリの最新記事