セブンイレブン『なると金時の芋団子』ほっこりティータイムにおすすめ!芋あんの濃厚で自然な甘さが美味しい!

セブンイレブン『なると金時の芋団子』ほっこりティータイムにおすすめ!芋あんの濃厚で自然な甘さが美味しい!

スポンサーリンク

 

セブンイレブンの『なると金時の芋団子』を紹介していくよ!2019年11月13日に新発売したコンビニスイーツで、価格は178円(税込192円)。

なると金時を使用したカップ団子。もちもちとした団子に、自然な甘さのなると金時芋あんをトッピングしたとのこと。(1食あたり213kcal)

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

スポンサーリンク

セブンイレブン『なると金時の芋団子』を食べてみた


なると金時の芋あんがたっぷり!秋の味覚をしっかりと味わえる、カップ団子となっている。


芋あんの下には、真っ白な団子が5つ入っている。ひと口サイズの団子だけど、食後のデザートにちょうどいいサイズ感だ。


もっちもち食感のシンプルな団子。白玉団子の味はそれほどないんだけど、ほっこり美味しい芋あんが最高のパフォーマンスを魅せてくれる。

芋あんは、ねっとりとした舌触りがありつつ少しザラつきがあり、さつま芋の味が濃厚すぎなくらい。

さすが「なると金時」を使っているだけあって、上品なさつま芋の甘さをしっかりと味わえるのだ。


ねっとりまったりと甘く、美味しい芋団子。白こし餡や砂糖でも甘味は出しているものの、なによりさつま芋の甘味を純粋に味わえる。

和菓子だけど、マロンケーキかと思っちゃうようなビジュアルで、ダイレクトなさつま芋の甘さが口の中に溢れ出してくるのだ。

なると金時を使って大正解!そう言わしめるクオリティの高さ。

食後のデザートにちょうどいいボリュームだし、ちょっと小腹が空いたときにあると嬉しい団子のスイーツ。

ほっこりティータイムで、温かいほうじ茶と一緒に食べたいって思ったかな。

Advertisement

おすすめ指数

★★★★★★★☆☆☆(星7)
※星3=基準点(及第点)

なると金時の芋団子
発売日:2019年11月13日
価格:178円(税込192円)
熱量:213kcal
糖質:47.8g

商品の特徴
・なると金時を使用した芋あん
・もちもちとした白玉団子
・なると金時芋あんの濃厚で自然な甘さ

実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み
、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

スイーツ・ドーナツカテゴリの最新記事