セブンプレミアム『鳴龍 担担麺』★ミシュラン一つ星3年連続獲得の味を再現したカップ麺

セブンプレミアム『鳴龍 担担麺』★ミシュラン一つ星3年連続獲得の味を再現したカップ麺

スポンサーリンク

 

今回紹介するのは、セブンプレミアムの『鳴龍 担担麺』。ミシュランガイド東京で3年連続一つ星を獲得した、東京・大塚のラーメン店「創作麺工房 鳴龍」の味を再現したカップ麺だ。

2019年05月13日にリニューアルにて新発売した商品で、価格は税込278円、カロリーはカップラーメンでは異例の668kcal。


ミシュランガイド一つ星の名店の味をカップ麺で気軽に楽しめるのは嬉しいね。

豚や昆布、オイスターの旨みを凝縮させた醤油ベースのスープに、練り胡麻の旨みとラー油の辛み、黒酢やリンゴ酢の酸味を利かせた担々麺。別添の「芝麻醤(チーマージャン)」は加えることでスープにコクが出て、よりお店の味わいを楽しめる仕上がりになるのだとか。

さて、ミシュラン一つ星のラーメンとはいったいどんな味なのか、さっそく食べてみることに。

スポンサーリンク

ミシュラン一つ星獲得の味を再現!セブンプレミアム『鳴龍 担担麺』を食べてみた


別添品は、「かやく入り粉末スープ、液体スープ」に、味の決め手になる注目の「あとがけ芝麻醤調味料」の3つ。


「あとがけ芝麻醤調味料」は食べる直前に加えるんだけど、美味しくいただくポイントとして混ぜずに食べたほうがいいらしい。


かやくは「味付肉そぼろ、ネギ、ごま」といった内容だ。麺はストレートタイプで中細のノンフライ麺を使用している。


熱湯注いで3分間。「液体スープ」と「あとがけ芝麻醤調味料」はフタに上にのせて温めておく。


美味しくいただくポイントその2。「液体スープ」を加えるまえにしっかりと麺をほぐしておくこと。


ラー油の香ばしさが漂う液体スープ。鮮やかな赤褐色でいかにも辛そうやね。


最後に「あとがけ芝麻醤調味料」を投入して仕上げていく。美味しくなる秘訣は「混ぜたらアカン」ってことだ。

 

これにて完成!おおっ、めちゃ美味しそうな担々麺じゃん!!

胡麻とラー油の香ばしさが折り重なって、食欲を誘ってくるからたまらない。さっそく食べてみよう!

Advertisement

麺はストレートタイプのノンフライ麺。パツッとした歯切れの良さで、しなやかなで張りのある食感がいい。

小麦の香りと甘みのある麺になっていて、麺とスープの一体感が素晴らしい。ラー油の辛みを纏う芝麻醤の旨みと絡むことで、上品でオリジナリティのある味わいを口まで届けてくれる。

 

ラー油の利いた坦々スープにたっぷりと浮かぶ芝麻醤。ラー油の赤みに芝麻醤の白みが映え、胡麻の香りがたまらなくいい感じ。

ラー油が利いて赤く染まったスープだけど、見た目ほど辛くはない。ピリ辛といったところの辛味で、胡麻のコクがよく出ている坦々スープだ。

坦々スープにしては酸味がけっこう利いていて、黒酢やリンゴ酢独特の香りがある。なかなか特徴的な香りになっているんだけど、ちょっと好き嫌いが分かれる酸味かなぁ。

そしてなにより「芝麻醤」による練り胡麻のコクがものすごい。クリーミーな甘みのある味わいで、坦々スープとうまく絡むことで強めの酸味がちょうどいい利き具合になってくる。

スープの酸味と「芝麻醤」のまろやかでコクのある甘みの組み合わせは、上品でいながら独創的な味わいをもたらし、カップ麺の枠を超えたクオリティの高さを魅せつけてくるのだ。


具材の「肉そぼろ、ネギ、粒胡麻」。肉そぼろは可もなく不可もなくといったカップ麺でよくある味わい。ネギの風味がよく、スープの芝麻醤からの練り胡麻感に粒胡麻の香ばしさが加わって、濃厚な胡麻のコクと風味を楽しめる。

辛みと酸味のある醤油ベースの坦々スープに、「芝麻醤」の分厚い練り胡麻のコクとクリーミーでまろやかな甘みが折り重なることで、濃厚な味わいながら繊細で上品な仕上がりの一杯といったところやね。

ただ、「芝麻醤」の甘みによって、スープの酸味がマイルドになるとはいえ、それなりには強い利き具合だし、練り胡麻のコクが甘すぎって感じることがあるかもしれない。これが受け入れられるかどうかで評価が大きく変わってきそうな味やね。

さすがミシュラン一つ星の美味しさと個人的には感銘を受けたほどで、スープなんかはラーメン店に余裕で匹敵するレベルだし、素晴らしいカップ麺だとオススメしたいかな。

食べてみた感想

★★★★★★★☆☆☆(星7)
※星3=基準点(及第点)

ミシュラン一つ星の味はカップ麺になっても伊達ではなく、めちゃ美味しかった。

「芝麻醤」の甘みと坦々スープの酸味が独特なので、全然美味しくないと感じる方もいるかもしれない。個人的には皆さんに一度は食べてほしいくらいのイチオシなカップ麺なんだけどね。

具材が少なくて税込278円なんだけれど、手の込んだスープの価値を考えたら寧ろお安い価格かも。

美味しく食べるには別添の「芝麻醤」をスープに混ぜないこと。これをしっかりと守って味わえば、至福のうまさを堪能できるはず。ぜひ食べてみてね!

実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み
、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

カップ麺(セブン限定)カテゴリの最新記事