セブンイレブン『もち麦もっちり!梅こんぶおむすび』「梅、昆布、大葉」が三位一体となった旨味で日本人の心を和ませるおにぎり!

セブンイレブン『もち麦もっちり!梅こんぶおむすび』「梅、昆布、大葉」が三位一体となった旨味で日本人の心を和ませるおにぎり!

スポンサーリンク

 

セブンイレブンの『もち麦もっちり!梅こんぶおむすび』を紹介していくよ!2019年10月29日に新発売したおにぎりで、価格は115円(税込124円)。

昆布と鰹節のだしが利いたこんぶ煮を混ぜ込んだ、餅麦のおにぎり。だしの旨味がある昆布、食感のよい梅チップ、香りのよい大葉の旨味が感じられる仕立てとのこと。(1食あたり148kcal)

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

スポンサーリンク

セブンイレブン『もち麦もっちり!梅こんぶおむすび』を食べてみた


「カラダへの想いこの手から」の対象商品で、このおにぎりを食べれば、レタス1個分の食物繊維を摂ることができる。


酸味のあるシソや磯を感じる昆布の香り立ち。素朴ながらも食欲を誘ってくる香りで、どこか安心感のある仕立てのおにぎりだ。


昆布、梅チップ、大葉を筆頭とした具材を混ぜ込み、胡麻もたっぷりかかっている。

2つに割ってみても、きちんと具材たちが入っていて、どこから食べても日本人好みの混ぜご飯の味を楽しめるのだ。


「もち麦もっちり!」シリーズのおにぎりは、餅麦のプチッとした食感が醍醐味であり、今回は和風テイストな味付けの中でとくに活かされている。

餅麦の食感もさることながら、時折感じる梅チップのカリッとした歯ごたえもあり、ダブルでリズミカルな食感を奏でるわけで。

香りの良い大葉、だしが染み込んだ昆布も明確で、だしの旨味と程よい酸っぱさの梅味が利いた、香り豊かで和の旨味が詰まったおにぎりを味わえるのだ。


昆布と鰹だしを利かせた醤油味で、具材もたっぷり混ぜ込まれており、食べ応えは申し分ない。

素朴ながらも深みのある旨味が、純然とした和の味わいに仕上がっているね。

「梅、昆布、大葉」が三位一体となり、日本人の心を和ませる仕立てのおにぎりっていう印象を受けた。

コンビニのおにぎりにしてはお手頃な価格だし、食物繊維をしっかり摂取できるのも大きなポイント。

もち麦を使用していることから、健康的でヘルシーなイメージを持ち、それでいて美味しくいただける。

この隙のない内容と質感は、選んで間違いのない逸品になっているんじゃないかな。

Advertisement

おすすめ指数

★★★★★★☆☆☆☆(星6)
※星3=基準点(及第点)

もち麦もっちり!梅こんぶおむすび
発売日:2019年10月29日に新発売したおにぎり
価格:115円(税込124円)
熱量:148kcal
糖質:30.6g

商品の特徴
・レタス1個分の食物繊維を摂取できる
・昆布と鰹節のだしが利いたこんぶ煮を混ぜ込んだ、餅麦のおにぎり
・具材の昆布、梅チップ、大葉の旨味が感じられる仕立て
・もち麦と梅チップのリズミカルな食感

実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み
、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

おにぎりカテゴリの最新記事