セブンイレブン『おだし香る!明太子の和風パスタ』ソースの出来栄えはパスタ専門店に劣らないベーシックな明太子パスタ

セブンイレブン『おだし香る!明太子の和風パスタ』ソースの出来栄えはパスタ専門店に劣らないベーシックな明太子パスタ

スポンサーリンク

 

セブンイレブンの『おだし香る!明太子の和風パスタ』を紹介していくよ!2019年10月2日に新発売した商品で、価格は398円(税込429円)。

明太子と大葉を盛り付けた、和風のパスタ。鰹、昆布、焼あごの3種類のだしを使用したソースは、旨味と風味が感じられる仕立てとのこと。(1食あたり350kcal)

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

スポンサーリンク

セブンイレブン『おだし香る!明太子の和風パスタ』を食べてみた


別添でついてくる有明海産の刻み海苔。セブンのおにぎりでは定番の海苔で、そのパリパリ感が好評な逸品だ。


レンジで温めているときから、大葉の香りがすごい!

商品名には「おだし香る!」となっているけど、ダシの香りはほとんどなく、大葉のシソ風味が激しくまかり通っているのだ。


それもそのはず、主役の明太子を押し退けるほど、たっぷり大葉が入っているから。


大葉が多すぎて目立ちにくいが、明太子のボリュームもちょうどよく、全体的にバランスよく混ざり広がる。

粒立ちの良い明太子は、その食感と味の両方がソースと相性抜群に絡んでくるのだ。


細めのパスタが明太子、刻み海苔、大葉を巻き込むように掴み取ってくるので、それぞれの旨味と香りが口の中で賑やかに踊り出す。

ソースは、醤油やみりんで甘みのあるコクを出し、そこに「鰹、昆布、焼あご」の和風だしをしっかり活かすことで、これがすこぶる旨いソースに仕立て上げてくる。

明太子の辛味、大葉の香りがソースに寄与し、その旨味をパスタとともに味わえば、これがまさに感動ものの深みのある味わいになるのだ。

生食感のあるパスタだから、明太子の辛味やソースがよく馴染み、この美味しさを発揮してくるってわけやね。


食欲を誘う大葉の香り立ちと明太子の辛味が絶妙に利いた、和風だしの旨みで食べさせるパスタってところ。

基本に忠実でベーシックな明太子のパスタだけど、ソースの出来栄えだけなら、その深みのある旨味はパスタ専門店にも劣っていないほどのレベルの高さ。

この明太子のパスタが、398円(税込429円)で気軽に買えて食べられるなんて、これって幸せなことかもしれない。

コンビニがリリースするパスタとしては、ひとつ頭の抜けたクオリティを誇る逸品だと感じたかな。

Advertisement

おすすめ指数

★★★★★★★☆☆☆(星7)
※星3=基準点(及第点)

おだし香る!明太子の和風パスタ
発売日:2019年10月2日
価格:398円(税込429円)
熱量:1食あたり350kcal
糖質:55.3g

商品の特徴&おすすめポイント
・明太子と大葉を盛り付けた和風パスタ
・鰹、昆布、焼あごのだしを活かしたソース
・大葉のシソ風味が香り豊か
・明太子の程よい辛味と大葉の香りでサッパリ感がある

実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み
、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

スパゲティ・パスタカテゴリの最新記事