セブンイレブン『もっち餅とろーり明太もちチーズ焼き』明太もちチーズなんて確実に美味しいだろって食べたら、やっぱり当たり前のように美味しかった

コンビニブロガーのハルチカ(@haruchika_blog)が、毎日コンビニ商品をご紹介!実際に食べてみて、率直に感じたことをレビューしていくよ!

 

今回は、セブンイレブンの『もっち餅とろーり明太もちチーズ焼き』を食べてみることに。2019年12月31日に新発売した商品で、価格は338円(税込365円)。

レンジで温めるととろーりと伸びる餅の上に、明太子とチーズを盛り付けた、食べ進みのよい和風チーズ焼き。(1食あたり360kcal)

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

セブンイレブン『もっち餅とろーり明太もちチーズ焼き』を食べてみた


お餅とジャガイモの上に、たっぷりのチーズと明太子をトッピング。この組み合わせが美味しくないわけがなく、見た目だけで思わず手に取ってしまう魅力がある。


野菜ペーストやブイヨンをベースに、マヨネーズやクリームを絡め、ベーシックなドリアやグラタンのような味わいに仕立ててある。

隠し味的に醤油も穏やかに利き、刻み海苔や明太子の風味で、和風テイストな一面もアリ。


とろ~りとしたお餅、ホクホクなジャガイモは食べ応え満載で、チーズと辛子明太子とも相性バッチリ!

焼けた香ばしさのあるチーズに、ピリッとした辛子明太子が加わることで、もの凄く食べ進みが良くなり、これがクセになっちゃう美味しさ。

辛子明太子の辛味はそれほど強くないので、とっても食べやすいのもポイントだ。

クリーミーな口あたりはあるけど、どちらかと言えばマヨネーズを主体とした濃厚な味わいやね。


チーズやマヨネーズ、辛子明太子がそれぞれお互いを惹き合い、和と洋の素敵なハーモニーを奏でるわけで。

お餅もとろ~りと柔らかく、熱々でホクホクなジャガイモがたっぷり入っているので、最初の見た目からすると思ったよりボリュームもある。

マカロニのグラタン、ご飯のドリアもいいが、お餅とジャガイモで食べてもかなり良い。

なにより辛子明太子の辛味が絶妙で、明太子パスタなどが好きって方なら、かなりハマッてしまう美味しさになっていることだろう。

ひとつお願いするとすれば、最後まで辛子明太子を楽しめるほどではないので、辛子明太子の量をもっと増やしてほしいってことかな。

それ以外は、ホントに美味しく仕上がっているから、ぜひ食べてみてっておすすめできる逸品やね。

おすすめ指数

★★★★★★★☆☆☆(星7)
※星3=基準点(及第点)

もっち餅とろーり明太もちチーズ焼き
発売日:2019年12月31日
価格:338円(税込365円)
熱量:360kcal
糖質:43.7g
食塩相当量:1.7g

商品の特徴
・お餅とジャガイモの上に、明太子とチーズを盛り付けた和風チーズ焼き
・辛子明太子の辛味は控えめで食べやすい
・チーズとマヨネーズを主体とした濃厚な味わい
・見た目よりもボリュームがあって食べ応えがある

 実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。
最新情報をチェックしよう!