セブンイレブン『舞茸とえりんぎのもっちりピザパン』シャキッとした舞茸&エリンギともっちり食感のパン生地が生み出す絶品な仕上がり!

セブンイレブン『舞茸とえりんぎのもっちりピザパン』シャキッとした舞茸&エリンギともっちり食感のパン生地が生み出す絶品な仕上がり!

スポンサーリンク

 

セブンイレブンの『舞茸とえりんぎのもっちりピザパン』を実食レビューしていくよ!2019年7月2日に新発売となってはいるけど、どうやらリニューアル商品のようだ。価格は158円(税込170円)。

「舞茸(マイタケ)、エリンギ、ベーコン、パセリ」を盛り付けて焼き上げ、「マヨネーズ、ブラックペッパー、醤油」で味付けを施した、もっちりとした食感のピザパンなのだという。

舞茸がのってるピザって食べたことないけど、このピザパンはいったいどんな味になっているのか、さっそく食べてみることに。

スポンサーリンク

セブンイレブン『舞茸とえりんぎのもっちりピザパン』を食べてみた

ホントはオーブンで少し焼いてみたかったが、今回は電子レンジで温めてみた。

それでも、こんがりと焼き上げたようなパン生地とチーズの香りがしてきていいね。これは常温じゃなくて温めるか、ちょこっと焼いてみるべき。


真ん丸のパン生地の上に「舞茸、エリンギ、ベーコン」がギッチリと盛り付けられ、さらにその上から「パセリ」がふりかけられている。

 


パン生地はもっちりしてて程よい弾力のある食感。凄くもっちりしているってわけじゃないけど、しっかりした生地でパサつくことなく、小麦の風味もあっていい感じ。

 

溢れんばかりにたっぷりとある「舞茸」や「エリンギ」のソテー。

ちょっと脂っぽさはあるものの、シャキシャキッとした歯ごたえがたまらなく、パン生地のもっちりとした食感の中でいいアクセントになっている。

また、ベーコンの塩気がピザっぽさを演出し、ほんのりとパセリが香ってくるのがいい。

 

「舞茸」や「エリンギ」などの下には、マヨネーズとチーズがトッピングされている。

マヨネーズのまったりとしたコクと、とろりとしたチーズの塩気があり、そこにのっかってくる「舞茸」や「エリンギ」の食感と旨み。それらを黒胡椒がピリリと引き締めてくる、なかなかスパイシーな味わいだ。

でも、ちょっと黒胡椒が利きすぎかなって気はするね。せっかくの「舞茸」や「エリンギ」の風味が邪魔されちゃっているような・・・。

それでも、このピリリとした刺激はけっこう好きかも。黒胡椒の利いた強い味で、ちょっとクセがあるから好みは分かれそうだけどね。

Advertisement

食べてみた感想

★★★★★☆☆☆☆☆(星5)
※星3=基準点(及第点)

ベーコンが少なかったのは残念だけど、「舞茸」と「エリンギ」はたっぷり入っているから満足感はあったかな。

ただ、価格は158円(税込170円)ってことを考えたら、もうちょっとベーコン入れてほしかった気がする。個体差があるのかもしれないけどね。

「舞茸」と「エリンギ」の味付けは、ピザというよりパスタ寄りかなぁ。チーズでピザパンっぽさを出してくるって感じやね。

けっこうガツンと黒胡椒がくるので、「舞茸」と「エリンギ」の風味をより楽しみたいって方にはウケがよくなさそう。これは好き嫌いがハッキリと分かれるところだけど、ハマる方には絶対的な美味しさが待っていることだろう。

実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み
、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

パン・ハンバーガーカテゴリの最新記事