セブンイレブン『抹茶&抹茶パフェ』抹茶系スイーツ好きは注目!自然な抹茶風味とほろ苦さがある抹茶尽くしのパフェ

セブンイレブン『抹茶&抹茶パフェ』抹茶系スイーツ好きは注目!自然な抹茶風味とほろ苦さがある抹茶尽くしのパフェ

スポンサーリンク

 

セブンイレブンの『抹茶&抹茶パフェ』を紹介していくよ!2019年7月2日にリニューアルして新発売となったコンビニスイーツで、価格は278円(税込300円)。

「抹茶ゼリー、抹茶ムース、どら焼き生地、ホイップクリーム、抹茶ホイップクリーム」を贅沢に重ね、中央にゼリーを盛り付けた、抹茶をふんだんに使ったパフェだ。

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

スポンサーリンク

セブンイレブン『抹茶&抹茶パフェ』を食べてみた


下から、寒天とゼラチンの抹茶ゼリー、抹茶ムース、ホイップクリーム、抹茶ホイップクリームの層で重ねた抹茶パフェ。まさに抹茶尽くしのパフェだ。


いちばん上には、抹茶のキューブゼリーを盛り付け。抹茶感たっぷりな良い香りがしてくるね。


キューブゼリーは抹茶の風味はそれほどないけど、やや固めでしっかりとしたもっちり感が美味しい。


抹茶ホイップクリームは、ふわっとした柔らかな口当たり。濃厚な甘みとほろ苦い抹茶感がありながら、クドさがなく後味がいい。


ちょうど真ん中の層となるホイップクリームは、ふわふわ食感ですごく甘い。これだけだと、僕はちょっと甘さがクドく感じるけど、甘党の方ならジャストな甘さなのだろう。


やっとたどり着いた最下層の抹茶ムースを頬張ってみると、程よい苦みとしっかりした抹茶風味が口の中に広がってくる。自然な抹茶の香りで、これがホント美味しいんだよね。

 

真っ白なホイップクリームのあたりに「どら焼き生地」が隠れていて、ちょっとしたサプライズな演出がニクい。

「どら焼き生地」は、たっぷりなホイップクリームや抹茶ムースに囲まれていたわりには、ベチャっとしたこともなく、ふわふわでしっとりな食感となっていて美味しい。

写真を撮り忘れたので申し訳ないんだけど・・・いちばん下に寒天とゼラチン状の2種の抹茶ゼリーが入っている。寒天ゼリーはやや固い食感で抹茶の濃い味を楽しめ、ゼラチンゼリーはとろとろっとした食感と抹茶のほろ苦さが合わさった抹茶感満載な仕上がりだ。

パフェだから、それらの抹茶尽くしの味わいをすべて合わせて食べるもの。自然な抹茶風味と、ほろ苦さも甘みも全部ひっくるめて食べてみれば、それはもう至福の抹茶の味わいを存分に楽しめるわけで。

ホイップクリームなどで甘さを感じながら、最後は抹茶のほろ苦さで締めくくる。すべてが計算されて生み出されたほろ苦く甘い抹茶感。そんな抹茶尽くしのパフェがここにある。

食べてみた感想

★★★★★★☆☆☆☆(星6)
※星3=基準点(及第点)

甘さよりも抹茶のほろ苦さを楽しみたい方にオススメの抹茶パフェやね。どら焼き生地もあるから、ちょっとした抹茶ケーキ感覚でも楽しめるんじゃないかな。

ホイップクリームがガッツリと甘いので、甘いスイーツ好きな方でも美味しくいただけるはずだし、抹茶系のスイーツが好きって方なら一度ぜひ食べていただきたい一品だ。

実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み
、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

スイーツ・ドーナツカテゴリの最新記事