セブンイレブン『花椒の香り広がる!麻婆丼』辛さの中に肉の旨味あり!花椒の香り漂う深みがある味わいの麻婆丼

セブンイレブン『花椒の香り広がる!麻婆丼』辛さの中に肉の旨味あり!花椒の香り漂う深みがある味わいの麻婆丼

スポンサーリンク

 

セブンイレブンの『花椒の香り広がる!麻婆丼』を紹介していくよ!2019年11月19日に新発売した商品で、価格は398円(税込429円)。

中華の定番、麻婆丼。肉と醤の旨味が利いた麻婆ソースに、香りがよく痺れるような辛さの花椒を加えて食べ進みよく仕立てたとのこと。(1食あたり608kcal)

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

スポンサーリンク

セブンイレブン『花椒の香り広がる!麻婆丼』を食べてみた


別添の「四川花椒」はお好みで。辛さを調整しながら食べられるのは、何気に嬉しいポイントだ。


ご飯と具材が別々で盛られたセパレート式の器。今ではセブンの定番スタイルだけど、こうすることでご飯がベチャつくことなく、美味しい丼ぶりをいただけるわけだ。


麻婆豆腐をご飯にぶっかけるだけで完成。見るからに辛そうな麻婆豆腐の色味だが、はたして実際はどうなのだろうか!?


辛味の源は、花椒を混ぜ込んだラー油になっていて、別添の花椒を加えることで、辛味も風味も一段とパワーアップ!

「辛そうだなぁ」と少し身構えつつ、ご飯と麻婆豆腐を絡め、パクッとひと口いただいてみたけど、見た目ほど辛くないのでひと安心。

口の中が痛くなるほどの辛さはないけど、舌が少しピリッと痺れる程よい辛味って感じ。

花椒の風味がとっても良くて食欲を誘うし、ちょうどいい辛さの麻婆豆腐だから、パクパクと食べ進められるね。


また、辛さだけでなく、豚挽肉の旨味がしっかりと味わえるのが大きなポイントだ。

豚挽肉たっぷりだから旨味が濃く、食欲を掻き立てる花椒風味とラー油の組み合わせで、ご飯とベストマッチな麻婆豆腐ってところ。

ただ、ご飯が思ったより多いので、もう少し麻婆豆腐の量があると良かったかも。最後のほうは麻婆豆腐がなくなってしまい、ご飯だけになってしまうんだよね。


四川料理のような、激しい花椒のシビレやラー油の辛さではないので食べやすい麻婆丼。

辛さの中に肉の旨味を感じられる深みのある味わいだから、そんなに辛さを欲していないって人におすすめかな。

個人的にはもっと辛味があったほうが好みだけど、ちょっと辛さがあればいいっていう万人向けな麻婆丼ってイメージやね。

Advertisement

おすすめ指数

★★★★★★★☆☆☆(星7)
※星3=基準点(及第点)

花椒の香り広がる!麻婆丼
発売日:2019年11月19日
価格:398円(税込429円)
熱量:608kcal
糖質:85.5g
食塩相当量:4.0g

商品の特徴
・肉と醤の旨味が利いた麻婆ソース
・風味の良い花椒と程よいラー油で食べ進みが良い
・別添の花椒で辛味が調節できる

実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み
、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

お惣菜の麻婆豆腐もあるよ!

ご飯のおかずに!お酒のお供に!ぜひチャックしてみてね!

お弁当カテゴリの最新記事