セブンイレブン『オマール海老のビスク』海老の香りと複雑味のある旨味が広がる!コンビニ商品とは思えない本格派のスープ

セブンイレブンの『オマール海老のビスク』を紹介していくよ!2019年12月5日に新発売した商品で、価格は330円(税込356円)。

肉厚でミソが詰まったオマール海老のエキスを使った、風味豊かなスープ。低温で長時間炒めた香味野菜を加えたスープは、なめらかな食感と野菜の甘味、旨味が感じられるとのこと。(1食あたり226kcal)

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

セブンイレブン『オマール海老のビスク』を食べてみた


「オマール海老のビスク」なんて、レストランやスープ専門店じゃないと見かけることがほとんどない。

こうやってセブンでお手軽に、しかもお手頃価格で食べられるなんて、ちょっとした幸せで嬉しい。


レンジで温めると、たっぷり浮いていた粉チーズやパセリがスープに溶けて見えなくなった。

鮮やかなオレンジ色のスープからは、海老の香りがしっかりと立ち上がってくる。

甲殻類独特の塩気を感じる香ばしさがあり、野菜の甘味と旨味もたっぷり。

チキンブイヨンやニンニクの旨味も顔を覗かせ、牛乳やクリームの乳製品によるクリーミー&ミルキーな味、チーズのなめらかなコクやバター風味もしっかり浸透した味わい。

海老の旨味や香りもさることながら、味の土台を堅実に仕上げたスープになっていて、その旨味は計り知れないほどに美味しい。


スプーンですくってみると、僅かながらに玉葱の存在も確認できる。

そのほかの具材はまったくないんだけど、スープそのものの旨味が濃厚だから、もうそれだけでいい。

「具材なんてただの飾りです!偉い人にはそれが分からんのですよ!!」と、赤いモビルスーツ好きな人にでも語ってしまいたくなるほど。

具材はなくても食べ応えは抜群で、飲むというより「食べる」といったほうがシックリくる、そんな濃厚で味わい深いスープになっている。

ひと口でもいただいてみれば、口の中に海老の香りと複雑味のある旨味が広がり、その美味しさに歓喜の雄叫びをあげることだろう。

おすすめ指数

★★★★★★★★☆☆(星8)
※星3=基準点(及第点)

オマール海老のビスク
発売日:2019年12月5日
価格:330円(税込356円)
熱量:226kcal
糖質:16.3g
食塩相当量:2.0g

商品の特徴
・オマール海老を使った風味豊かなスープ
・海老の塩気と野菜の甘味、旨味が感じられる味わい

実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み
、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

ビーフシチューも同時に新発売!

こちらも是非チェックしてみてね!

あわせて読みたい

セブンイレブンの『ビーフシチュー』を紹介していくよ!2019年12月6日に新発売した商品で、価格は338円(税込365円)。ジューシーに煮込んだ牛肉、人参、玉葱、ジャガイモを盛り付けたビーフシチュー。じっくり煮込むことで野菜の旨味と[…]

最新情報をチェックしよう!