セブンイレブン『栗クリームぜんざい』北海道産の上質な粒あんで優雅に美味しく!お月見に見立てた栗が秋を感じさせるスイーツ

セブンイレブン『栗クリームぜんざい』北海道産の上質な粒あんで優雅に美味しく!お月見に見立てた栗が秋を感じさせるスイーツ

スポンサーリンク

 

セブンイレブンの『栗クリームぜんざい』を紹介していくよ!2019年9月10日に新発売した商品で、価格は300円(税込324円)。

和菓子の定番、白玉ぜんざい。もちもち食感の白玉、コクのあるホイップクリーム、お月見に見立てた栗をトッピング。あんこは、贅沢に北海道産小豆を使い、風味の良い仕立てになっているとのこと。(1食あたり268kcal)

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

スポンサーリンク

セブンイレブン『栗クリームぜんざい』を食べてみた


秋の味覚の栗を月に見立てた、お月見用のスイーツなんだとか。真っ白な白玉とホイップクリーム、艶のある餡子に、ごろっとした栗が映え、たしかに月を眺めながら食べたいような気もしてくる。


きめの細かい白玉で、噛み始めはプリッと、あとからモチッとした食感になる。白玉そのものに味はなく、餡子などと絡めて食べる前提のようだ。


ホイップクリームは、ミルキーな甘さはあるが控えめな感じ。

敢えてミルク感と甘味を抑えており、餡子と一緒に食べたときに本領を発揮してくるのだ。

上質な餡子の甘味を究極にまで高めて惹き出す、そんな立役者的なホイップクリーム。

この餡子とホイップクリームの組み合わせは、「大好きだ!」と叫ばずにはいられないほど。


ごろっとした栗が2個も入っていて嬉しい。この栗を見ていると、秋を感じる雰囲気があるね。

表面は歯ごたえ良く、中身はホッコリとした栗らしい食感。

砂糖っぽい甘みが加えられているけど、栗の味もしっかり出ているから、秋の味覚を楽しむには充分だ。


北海道産の小豆を使用しているだけあって、しっとりとした上品な甘さの餡子。

冷やしても固まらないように、やわらかく煮詰めてあって、小豆の粒々感がよく味わえる粒あんだ。

けっこうガッツリと甘いんだけど、しつこい甘さじゃなく、ホイップクリームの甘さを尊重し、うまく絡んでくる懐の深さがある。

この粒あんを食べていると、なんとなく宇治金時のかき氷にのっかっている餡子を思い浮かべた。


もちろん粒あんだけでも美味しいんだけれども、やっぱりホイップクリームと合わされば絶品な甘さになるし、それを白玉や栗が盛り立ててくれる。

ひとつひとつの素材は極めてシンプルだが、それぞれの質の良さがよく絡み合い、上質な餡子の甘さを昇華させるスイーツなのだ。

Advertisement

おすすめ度

★★★★★★☆☆☆☆(星6)
※星3=基準点(及第点)

真っ白な白玉とホイップクリーム、お月見に見立てた栗をトッピングしており、見た目からしても綺麗なスイーツ。

セブンお得意の北海道産小豆を使用した粒あんは、相変わらず落ち着きのある上品な仕上がり。

この粒あんだけでも美味しいのに、そこにホイップクリームが絡んできたら、それはもう至福な味わいと言うほかになく、味覚も心も満たされるってわけで。

ガッツリと粒あんの甘さを味わえるし、後味は意外とサッパリしているから、食後のデザートにもオススメ。

秋を感じる栗ぜんざいをご堪能あれ!

実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み
、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

スイーツ・ドーナツカテゴリの最新記事