セブンプレミアム『横浜ラーメン六角家 家系豚骨醤油まぜそば』★ガッツリと食べな!横浜家系ラーメンを彷彿させる濃厚豚骨醤油味のまぜそば

セブンプレミアム『横浜ラーメン六角家 家系豚骨醤油まぜそば』★ガッツリと食べな!横浜家系ラーメンを彷彿させる濃厚豚骨醤油味のまぜそば

スポンサーリンク

 

セブンプレミアムの『横浜ラーメン六角家 家系豚骨醤油まぜそば』という商品をご存知だろうか!?

静岡より以東の東日本地域のみで販売されていた、横浜の名店「横浜ラーメン六角家」が監修したカップ麺なんだけど、ついに2019年6月18日から西日本地域で新発売となったわけ。

こちらがその『横浜ラーメン六角家 家系豚骨醤油まぜそば』、価格は218円(税込235円)。

「横浜ラーメン六角家」は、「家系ラーメン」と呼ばれるジャンルの元祖である「吉村家」と「本牧家」に肩を並べる「家系ラーメン御三家」の一角に数えられ、ラーメンファンなら誰しもが知る超有名なラーメン店だ。

今回の商品は「横浜ラーメン六角家」がセブンプレミアムのために監修したカップ麺で、お店では味わうことのできない限定メニューとなっている。

「六角家」の代名詞である「鶏油の香る豚骨醤油スープ」の味に、三層麺製法を使った食べ応えのある太麺を合わせたとのこと。特製「豆板醤ペースト」を加えることで、刺激的でやみつきになる辛味と味わいに仕上がっているんだとか。

セブンプレミアムでしか味わえない、この特別感のある『横浜ラーメン六角家 家系豚骨醤油まぜそば』。さっそく実食レビューしていくのでよろしければ最後までお付き合いを。

スポンサーリンク

『横浜ラーメン六角家 家系豚骨醤油まぜそば』を食べてみた


開封すると、4つの別添品がお目見えに。左から「液体スープ、かやく、ふりかけ、特製豆板醤ペースト」。


先入れの「かやく」をカップにぶち込む。四角いチップ状の「チャーシュー」、定番の「ネギ」、そして横浜家系ラーメンには欠かせない「ほうれん草」がしっかりと入っている。


熱湯注いで5分。湯切りをしたら「液体ソース」をかけ、最後の仕上げに「ふりかけ」と「豆板醤ペースト」を加えていく。


鶏油の香りがふわっと立ち上がってくる液体ソース。油脂がたっぷり浮いているが、意外とサラリとしたソースになっている。でもかなり濃厚そうな気配がビンビンと伝わってくるね。


こちらは「豆板醤ペースト」。香りはそれほどでもないけど、真っ赤な色味がとっても辛そう。少量と侮るなかれ。こいつで劇的に辛くて美味しくなっちゃうんだから。


あとは海苔と赤唐辛子の「ふりかけ」をかけるだけ。これにて完成だ。


横浜家系ラーメンの定義である食べ応えのある「太麺」に、「チャーシュー、海苔、ほうれん草」のトッピングでしっかりと身を固めている。


とりあえず「豆板醤ペースト」を混ぜ込まないで食べてみたけど、鶏油の香ばしさと豚脂のコクがいい感じ。家系ラーメンらしい濃厚な豚骨醤油味になってるよ!

Advertisement

今度は「豆板醤ペースト」を麺に混ぜ混ぜして食べてみると、濃厚豚骨醤油にピリリとした辛みのアクセントが加わり、メリハリのある味わいに。

ほかのよくあるジャンクなまぜそばと比べると濃厚感はやや控えめながら、上品な鶏油の香味と油脂のコクがあり、飽きのこない仕上がりになっているのだ。

 


定番の「チャーシューチップ」は甘めの味付けで、塩気とコクのある豚骨醤油味のなかでその甘さが光る。「ネギ」の香りづけもよかったし、「ほうれん草」も家系の気分を高めてくれるのには充分すぎるほど。

 

やや平打ちで厚みのある太麺。硬すぎず柔らかすぎずの弾力でコシもバッチリ。もちもち食感が最高だね。

家系といえば鶏油。ガッシリとした太麺に、しっかりと出ている鶏油のコクが絡みつき、豆板醤の辛みもついてくる。なにより鶏油の香りがよく、家系ならではの濃厚感のある豚骨醤油の味がよく再現されているね。

濃すぎないちょうどいい濃厚さ。ガツンとくる豚骨醤油だけど、どこか繊細さを兼ね添えた懐の深い味わい。

めちゃくちゃいいね、このカップ麺は。食べてみればハマること間違いなし!

食べてみた感想

★★★★★★★☆☆☆(星7)
※星3=基準点(及第点)

東日本から西日本へ、ようこそお越しくださいました!って歓喜しちゃうほどのカップ麺だった。

ほかの油ギッシュなガッツリ系まぜそばよりは味の濃さは少し大人しいけれど、「麺」、「ソース」、「具材」に至るまで、横浜家系ラーメンを彷彿させる仕上がりのまぜそばになっていたね。もう美味しいっていう言葉だけでいいんじゃないかな。

ガッツリ系が好きな方、若い方には特におすすめ。かなり満足できる家系まぜそばを楽しめるはず。ぜひ食べてみてね!

実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み
、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

カップ麺(セブン限定)カテゴリの最新記事