セブンイレブン『春キャベツ使用!鶏メンチカツサンド』鶏ミンチのジューシーな旨味に、軽やかな春キャベツの食感と甘味が絶妙にマッチしてて旨い!

コンビニブロガーのハルチカ(@haruchika_blog)が、毎日コンビニ商品をご紹介!実際に食べてみて、率直に感じたことをレビューしていくよ!

 

今回は、セブンイレブンの『春キャベツ使用!鶏メンチカツサンド』を食べてみることに。価格は148円(税込159円)。

シャキシャキした食感の春キャベツ入りの鶏メンチカツを挟んだ惣菜パン。昆布だしを隠し味に使用した和風の甘酢タレは、食欲をそそる味わいとのこと。(1食あたり408kcal)

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み
、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

セブンイレブンの『春キャベツ使用!鶏メンチカツサンド』を食べてみた


白胡麻をまぶした生地に、タレが絡んだメンチカツをサンドしたシンプルな仕立て。

生地はふくよかな柔らかさで、噛みこんでいくとしっとり、もっちりな食感。


大きなメンチカツで食べ応えは抜群。メンチカツにかかった甘酢タレは、昆布だしを隠し味に忍ばせる和風テイストな味わい。


肝心の“春キャベツ”は、メンチカツの中にぎっしりと。

思ったよりもキャベツの量が多く、しかも大きめにカットしてあるから存在感は絶大。

シャキッとしつつ、とろっとした甘味があり、春キャベツらしいフレッシュな食感と旨味が◎。


メンチカツの衣はサクサクではないけど、甘酢タレがよく絡んでいて美味しい。

鶏メンチは、お肉がふっくら、ジューシーさもあり、春キャベツの優しい甘味がよく合う。

敢えてソースではなく、和風の甘酢タレという味付けは大正解だったかも。

濃厚な甘酢タレながらも、ほどよく酸味があって食べやすいので、ボリュームはあるけどペロッと食べられちゃうんだよね。

総評:

★★★★★★☆☆☆☆(星6)
※星3=基準点(及第点)

春キャベツがパンに挟まれているわけではなく、鶏メンチカツの中に入っていて、一風変わったメンチカツサンドだった。

鶏ミンチのジューシーな肉の旨味に、軽やかな春キャベツの食感と甘味がよくマッチしていて、これが斬新的なうまさになっている。

パンも鶏メンチカツもボリュームがあるから、朝食や軽食としてならこれ1個で充分満足できるボリュームなはず。

気になる方はぜひ食べてみてね!

最新情報をチェックしよう!