セブンイレブン『直巻醤油おむすび 辛子高菜』食べ応え抜群!唐辛子と花椒の辛味が利いた高菜おにぎり

セブンイレブン『直巻醤油おむすび 辛子高菜』食べ応え抜群!唐辛子と花椒の辛味が利いた高菜おにぎり

スポンサーリンク

 

セブンイレブンの『直巻醤油おむすび 辛子高菜』を紹介していくよ!2019年9月18日に新発売したコンビニおにぎりで、価格は115円(税込124円)。

定番具材の高菜を中具にした直巻おむすび。「ニンニク、花椒、唐辛子」を低温のごま油でじっくりと揚げて作った自家製ラー油で高菜を炒め、旨味と風味を惹き出したとのこと。(1食あたり191kcal)

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

スポンサーリンク

セブンイレブン『直巻醤油おむすび 辛子高菜』を食べてみた


醤油タレをふきかけてしっとりさせた海苔を巻いたおにぎり。醤油と海苔の風味が感じられる仕立て。


厚みもそこそこあって、食べ応えがありそうなおにぎりだ。高菜に味付けされたラー油が、ご飯に染み出しちゃっているね。


2つに割ってみると、中には自家製ラー油で炒めた高菜が詰まっている。

「ニンニク、花椒、唐辛子」を低温のごま油でじっくりと揚げて作ったというラー油は、辛味がしっかりとあって旨味が強い。


辛味の素は、唐辛子と花椒。

むちゃくちゃ辛くはないけど、しっかりと唐辛子と花椒の辛味を感じられ、ご飯の食べ進みがすごく捗るんだよね。

ピリリと利いた唐辛子と花椒が織り成す刺激が、ご飯の甘みとよく惹き立てているのだ。

花椒よりもごま油の風味が強く、ニンニクの旨みもよく染みていて、けっこうパンチのある味わいに仕上がっている。


パリパリッとした軽快な食感の海苔ではなく、醤油タレが染み込んでしっとりとした海苔を巻いている。

醤油たれの旨味や海苔の風味と、ふっくらご飯は抜群に合うに決まっているし、唐辛子や花椒の辛味を纏った高菜炒めとも当たり前のように相性が良いわけで。

高菜は口に残る辛味があるけど、一般的な市販のキムチを食べられるのなら、まったく問題なく美味しくいただけるはず。

たっぷりと高菜が入っているわけではないけど、ご飯の食べ進みが良い辛味なので、ご飯と高菜の量はバランスがとれていると言ってもいいだろう。

無理だとは思うけど、この質感を保持して税込100円で提供してくれれば、他のコンビニが追従できない域の高菜おにぎりになるんじゃないかな。

Advertisement

おすすめ指数

★★★★★☆☆☆☆☆(星5)
※星3=基準点(及第点)

直巻醤油おむすび 辛子高菜
発売日:2019年9月18日
価格:115円(税込124円)
熱量:1食あたり191kcal
糖質:41.2g

商品の特徴&おすすめポイント
・ごま油の香ばしさとニンニク旨味、花椒や唐辛子の辛味が利いた高菜炒め
・醤油タレを染み込ませ、しっとりとさせた風味の良い海苔

実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み
、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

おにぎりカテゴリの最新記事