セブンイレブン『北海道産じゃがいものコロッケパン』コロッケがでかい!そして旨い!最後までコロッケとパンが一体化した美味しさを味わい尽くせる!

コンビニブロガーのハルチカ(@haruchika_blog)が、毎日コンビニ商品をご紹介!実際に食べてみて、率直に感じたことをレビューしていくよ!

 

今回は、セブンイレブンの『北海道産じゃがいものコロッケパン』を食べてみることに。価格は130円(税込140円)。

北海道の十勝産ジャガイモを使ったコロッケパン。ジャガイモを長く蒸して、芋本来の甘味を引き出し、野菜の配合が多いソースは、コクと甘味が感じられるとのこと。(1食あたり435kcal)

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み
、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

セブンイレブンの『北海道産じゃがいものコロッケパン』を食べてみた


ソースで味付けしたコロッケを挟んだ、シンプルな仕立ての惣菜パン。

パン生地の表面は艶立ち、こんがりと焼かれ、とっても美味しそう。

食べてみれば、気泡がふんわりと入って、ふわふわな柔らかい食感。


コロッケがでかい!そして旨い!

ソース味の衣のなかに、ジャガイモがパンパンに詰め込まれている。

ジャガイモの水分は少なめで、ホクホクッとした食感とねっとりとした舌触りが混同する食感。

とにかく、ジャガイモの旨味がハンパない味わいだ。


ソースは、野菜の旨味と甘味をたっぷり染み込ませた仕立て。

ほのかにフルーティな甘味もあり、スパイシーさは控えめでマイルドな味わい。

主張が強くないソースなので、シンプルにポテト感満載なポテトコロッケと抜群に合う。


クセのない甘めなソースに、中のコロッケはしっとりとパサつきもなく、ふわふわなパン生地と相性が良い。

コロッケはパンと同じくらい大きくて、最後までコロッケとパンが一体化した美味しさを味わい尽くせるわけで。

総評:

★★★★★★☆☆☆☆(星6)
※星3=基準点(及第点)

北海道の十勝産ジャガイモを使用しているだけあって、ジャガイモのホクホク感と上質な甘味をよく感じられるコロッケの仕上がりだった。

パンとコロッケのボリュームがあり、ガッツリと食べられて男性ウケが良さそう。

また、ソースはフルーティでマイルドな味なので、味付けだけなら女性向けでもある感じ。

軽く済ませたい朝食だったら、これ1個で事足りるので、コスパはけっこういいんじゃないかな。

気になる方は是非食べてみてね!

最新情報をチェックしよう!