セブンイレブン『細巻 ひきわり納豆』いい意味で何の変哲もない美味しい納豆巻だ

コンビニ愛好家のハルチカ(@haruchika_blog)が、気になるコンビニ商品をご紹介!実際に食べてみて、率直に感じたことをレビューしていくよ!

今回は、セブンイレブンの『細巻 ひきわり納豆』を食べてみることに。

価格は230円(税込248円)、カロリー1食あたり233kcal。

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

 実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

ひきわり納豆を中具にした細巻寿司

ひと口サイズにカットした納豆巻が全部で9つ。

風味豊かなタレで味付けした「ひきわり納豆」が中具になっている。

パッと見たところはボリューム不足のような気がするけど、食べてみるとけっこうお腹が膨れて満足。

ケース入りだから食べ残っても保存しやすいし、友人や同僚などとシェアするのにも使い勝手が良い感じやね。

粒感ある納豆がうまい!

納豆の匂いはそれほどキツくなく、海苔の磯風味と相まり、食欲をそそる良い香りをはこんでくる。

程よい粘り気と糸のヒキ具合があり、それでいて、納豆のネバネバが変に絡みつくこともなく、口のまわりを汚さないで食べ進められるのが好印象。

海苔のパリパリ感と、納豆の粒々な歯切れの良さがマッチしており、お米の粒立ちも良く、旨味がありながらさっぱりと旨い。

噛むごとに酢飯の酸味と甘さ、風味よく味付けされた納豆の旨味が口の中にふわっと優しく広がってくる。

とくにこれといった特徴はないんだけど、納豆巻きとしての安定したクオリティを持っている逸品で、的を外さない確かな美味しさがここにあるのだ。

いい意味で何の変哲もない美味しい納豆巻

納豆の粒がしっかりと感じられる食感はよく、風味豊かなタレで納豆の旨味を引き立てた仕上がり。

きちんとタレが納豆に染みこんでいるので旨味が強くて風味も良い。

パリパリ海苔の食感とひきわり納豆の独特な食感も合っているし、酢飯の酸味と甘味とも相性はバッチリだ。

これなら、ひきわり納豆派の方も納得できる仕上がりの納豆巻になっているんじゃないかな。

気になる方はぜひ食べてみてね!

 

セブンイレブン
細巻 ひきわり納豆
■価格:230円(税込248円)
■発売日:2020年6月30日
■カロリー:1食あたり233kcal
■たんぱく質:6.7g
■糖質:44.4g
■食物繊維:3.4g
■食塩相当量:1.7g

最新情報をチェックしよう!