セブンイレブン『細巻寿司ひきわり納豆』安定したクオリティでひきわり納豆の独特な食感と風味を味わえる逸品だ

セブンイレブン『細巻寿司ひきわり納豆』安定したクオリティでひきわり納豆の独特な食感と風味を味わえる逸品だ

スポンサーリンク

 

セブンイレブンの『細巻寿司ひきわり納豆』を紹介していくよ!2019年7月16日に新発売した商品で、価格は125円(税込135円)。

食べやすい大きさに刻んだ、旨味のあるひきわり納豆を具材にした細巻寿司。昆布だしを使用したタレは風味が良く、納豆との相性が抜群とのことだ。

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

スポンサーリンク

セブンイレブン『細巻寿司ひきわり納豆』を食べてみた


まず始めに、赤い線に沿って下に切り取る。


あとは海苔を酢飯に巻いていけばオッケーだ。


これで食べることができる。納豆の匂いはそれほどキツくなく、海苔の磯風味と相まり、食欲をそそる良い香りをはこんでくる。


納豆は充分な量が巻いてあり、納豆独特の風味が自然な利き具合でいい。

程よい粘り気と糸のヒキ具合もあって、納豆の雰囲気はバッチリ。それでいて、納豆のネバネバが口に絡みつくこともなく、手を汚さないで食べ進められる。


海苔のパリパリ感と、ひきわり納豆の歯切れの良さがマッチしており、お米の粒立ちも良く、安定した味わいだ。

噛むごとに酢飯の酸味と甘さ、昆布だれの利いた納豆の旨みが口の中にふわっと優しく広がってくる。

とくにこれといった特徴はないけど、納豆巻きとしての安定したクオリティを持っている逸品で、的を外さない確かな美味しさがここにある。

総評、食べてみた感想

★★★★☆☆☆☆☆☆(星4)
※星3=基準点(及第点)

きちんと昆布だしが納豆に染みこんでいるので旨味が強くて風味も良い。

パリパリ海苔の食感とひきわり納豆の独特な食感も合っているし、酢飯の酸味と甘みとも相性はバッチリだ。

これなら、ひきわり納豆派の方も納得できる仕上がりの納豆巻になっているんじゃないかな。

気になる方はぜひ食べてみてね!

実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み
、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

お寿司カテゴリの最新記事