セブンイレブン『肉汁ジュワッと!大盛ハンバーグカレードリア』やっぱりハンバーグとカレーのコンビは最強!コンビニの域を超えたセブン渾身のハンバーグカレードリア!

コンビニブロガーのハルチカ(@haruchika_blog)が、毎日コンビニ商品をご紹介!実際に食べてみて、率直に感じたことをレビューしていくよ!

 

今回は、セブンイレブンの『肉汁ジュワッと!大盛ハンバーグカレードリア』を食べてみることに。価格は460円(税込496円)。

食べ応えのあるジューシーなハンバーグに、モッツァレラ風味のチーズソースを盛り付けた、大盛のハンバーグカレードリア。じっくり煮込んだ野菜と果実で甘味と旨味を引き出したカレーソースは、マイルドな味わいとのこと。(1食あたり706kcal)

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

 実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

セブンイレブン『肉汁ジュワッと!大盛ハンバーグカレードリア』を食べてみた


ハンバーグとカレーは、子供も大人も嬉しい組み合わせ。

でも、実際に食べてみると、カレーのスパイシーな刺激がそこそこあるので、小さなお子さんだと注意が必要かな。


カレーソースは、香味野菜ペーストやアップルソースなどで、野菜と果実の旨味や甘味を凝縮させた仕立て。

程よくスパイシーで、濃厚なコクがありながらもマイルドなビーフカレー的な味わい。

弾力性のあるモッツァレラ風味のチーズソースは、チーズ特有の香りは控えめでミルキーな甘味があり、ほのかにスパイシーで甘濃いカレーと相性は抜群。


ご飯はターメリックライスで、カレーやチーズと合わせて食べれば、もっとカレー感が増してくる。

カレーソースはとろみは少なく、ターメリックライスと合わせると、ドライカレーにちかいカレードリアって感じやね。


そして本日の主役のハンバーグ。真ん中にどど~んと盛り付けられ、チーズソースがたっぷりとかかって、とっても美味しそう。


肉汁が滴り落ちてくるほどではないけど、じゅわっとジューシーな肉の旨味がパンパンに詰まっている。

ふわっと柔らかい合い挽き肉の食感のなかに、玉葱のシャキッとした食感もほのかに感じられ、やっぱりセブンのハンバーグはうまいと確信。


もちろん、チーズとハンバーグが合わないわけがなく、口の中はミルキーなチーズとジューシーな肉の旨味のお祭り状態だ。

カレーもハンバーグも旨し!

やっぱりハンバーグとカレーのコンビは最強なのだ。

コンビニでこれだけのレベルのカレードリアを食べられるなんて、ちょっと感動ものだよね。

総評:

★★★★★★★★☆☆(星8)
※星3=基準点(及第点)

カレーとチーズのバランスがよく、まさに完成されたカレードリアってところ。

カレードリアのデキの良さはもちろんのこと、ハンバーグの美味しさはさすがのセブンクオリティで目を見張るものがある。

野菜や果実の甘味もある味わいだが、後味は少しスパイシー。

小さなお子さまにはちょっと辛いかもしれないが、チーズたっぷりな箇所なら辛さも弱まるので食べれないことはないかも!?

子供から大人までワクワクさせるハンバーグのカレードリア。

コンビニ商品とは思えない、セブン渾身の味わいをぜひ楽しんで食べてみてほしいかな。

最新情報をチェックしよう!