セブンイレブン『たっぷりハムとごろごろポテトのサラダ』ボリューム感のあるポテトサラダ!野菜のシャキシャキ食感が融合したポテトサラダの味をぜひ楽しんでほしい!

セブンイレブン『たっぷりハムとごろごろポテトのサラダ』ボリューム感のあるポテトサラダ!野菜のシャキシャキ食感が融合したポテトサラダの味をぜひ楽しんでほしい!

スポンサーリンク

 

コンビニブロガーのハルチカ(@haruchika_blog)が、毎日コンビニ商品をご紹介!実際に食べてみて、率直に感じたことをレビューしていくよ!

 

今回は、セブンイレブンの『たっぷりハムとごろごろポテトのサラダ』を食べてみることに。2020年1月16日に新発売した商品で、価格は218円(税込235円)。

具材感のあるごろごろポテトサラダと、たっぷりのハムを組み合わせたサラダで、食べ応えのある仕立てになっているとのこと。(1食あたり203kcal)

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み
、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

スポンサーリンク

セブンイレブン『たっぷりハムとごろごろポテトのサラダ』を食べてみた


ゴロゴロとジャガイモが入ったポテトサラダと、彩りの良いポークハムが目を惹く、ボリューム感のあるサラダ。


ポークハムは、1枚1枚が層に重なり折りたたまれている。「たっぷりハムと~」という商品名に偽りのない、寧ろそれ以上の圧巻的ボリュームが嬉しい。


青々と鮮やかなリーフレタス。細かくカットされ、ひと口で食べやすいサイズ感。


ポテトサラダは、定番のキュウリ入り。黒胡椒と白胡椒がふりかかっていて、ダブルで味のアクセント。


ポテトサラダ、ポークハム、リーフレタスの下には、「キャベツ、大根、玉葱、紫キャベツ」のカット野菜がテンコ盛り。


まず、ポテトサラダから食べてみたが、ジャガイモのホクホクな食感を残しつつ、ねっとりとした舌触りが◎。

マヨネーズのコッテリした旨味に、隠し味的な“りんごソース”の果実感ある酸味が、さっぱりとした後味を演出。

そこに、黒胡椒や白胡椒の刺激が穏やかに利いた、誰しもが好む理想的なポテトサラダの味わいになっている。


ドレッシングなどが付属していないので、キャベツなどの野菜にポテトサラダを混ぜて食べてみる。

これが正しい食べ方なのかどうか謎だけど、旨味のあるポテトサラダの味に、野菜のシャキシャキ食感が良いアクセントになる。


ポテトサラダを新鮮味のある野菜で食べる。またはその逆も然り。

まさに表裏一体なポテトサラダと野菜の組み合わせ。

「ドレッシングなんていらなかったんだなぁ」って思わせるくらい、相性抜群ですこぶるうまい!


そして、ポークハムの存在も忘れてはいけない。

厚みはそんなにないんだけど、しっとりとした肉感があり、たしかな嚙みごたえがあるポークハムだ。

よくあるペラッペラのハムのような安っぽさは微塵もなく、コンビニで扱うハムとしては上質な旨味が詰まっている。

細かくカットしてサラダに入れるのもいいが、こうやって大きなハムを食べるのも粋な感じ。

ポテトサラダも、野菜も、ポークハムもボリュームがあって、とっても食べ応えのある逸品だ。

Advertisement

おすすめ指数

★★★★★★★★☆☆(星8)
※星3=基準点(及第点)

ドレッシングなどが付いてなく、マヨネーズや胡椒のスパイスなどが利いたポテトサラダの味付けがキモになっているサラダだった。

ポテトサラダや野菜はもちろん、ポークハムもたっぷりな内容で、218円(税込235円)という価格はお得だと言える。

野菜をポテトサラダに絡めて食べるので、付け合わせのサラダというより立派なおかずになる食べ応え。

ポテトサラダが好きって方に、野菜のシャキシャキ食感が融合したポテトサラダの味をぜひ楽しんでいただきたい。

サラダカテゴリの最新記事