セブンイレブン『細巻寿司牛焼肉マヨネーズ』牛肉に期待しすぎは禁物!マヨネーズ系のおにぎりが好きなら美味しくいただける巻寿司

セブンイレブン『細巻寿司牛焼肉マヨネーズ』牛肉に期待しすぎは禁物!マヨネーズ系のおにぎりが好きなら美味しくいただける巻寿司

スポンサーリンク

 

セブンイレブンの『細巻寿司牛焼肉マヨネーズ』を紹介していくよ!2019年11月26日に新発売した商品で、価格は140円(税込151円)。

牛焼肉を中具にした細巻寿司。甘めに味付けた牛焼肉と「ななたま」を使ったこだわりマヨネーズを組み合わせたとのこと。(1食あたり268kcal)

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

スポンサーリンク

セブンイレブン『細巻寿司牛焼肉マヨネーズ』を食べてみた


パリッとした海苔で、中具に牛焼肉を使ったスティック状のお寿司。


セブンご自慢のスペシャルな卵である「ななたま」を使用したマヨネーズ。

なかなか濃いマヨネーズのコクが口に広がったあとに、醤油タレが利いた甘辛い味がついてくる。

醤油タレの辛さはそれほどなく、辛味よりも甘味が先行する味わい。

焼肉のタレにマヨネーズをたっぷり混ぜ込んだら、こんな味になるのかなぁっていう感じやね。


牛肉の食感はあまりなく、マヨネーズと醤油タレの味だけ味わえるといったところ。

とにかくマヨネーズの味が強いので、コクのある甘辛い味は楽しめるが、牛肉そのものの肉感や風味は希薄となってしまうようだ。

肉を食べているイメージはあまり沸いてこないものの、マヨネーズ好きにはジャストな味付けになっているんじゃないかな。

また、リンゴを隠し味的に使用しているようで、濃厚なマヨネーズと醤油タレに果実の酸味が利き、クドさのない仕立てになっている。


マヨネーズと醤油タレの味がはっきりと濃いので、食感の弱い牛肉では完全に負けてしまい、まったく太刀打ちできていないのが残念かな。

牛肉よりもマヨネーズや醤油タレを主体とした味。

率直な感想を言えば、そんな巻寿司だ。

商品名の「牛焼肉」という部分に期待しすぎは禁物だし、140円(税込151円)はお高いと感じてしまう。

もういっそのこと牛肉を忘れてしまえば、マヨネーズ系のおにぎりが好きな方なら、美味しくいただける巻寿司になっていることだろう。

Advertisement

おすすめ指数

★★☆☆☆☆☆☆☆☆(星2)
※星3=基準点(及第点)

細巻寿司牛焼肉マヨネーズ
発売日:2019年11月26日
価格:140円(税込151円)
熱量:268kcal
糖質:37.2g
食塩相当量:2.1g

商品の特徴
・牛焼肉を中具にした細巻寿司
・こだわり卵の「ななたま」をマヨネーズ
・焼肉のタレとマヨネーズを組み合せたような濃厚な味わい

気になるところ
・牛肉の食感が弱い

実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み
、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

お寿司カテゴリの最新記事