【激うま】セブンプレミアム『胡麻が濃厚な担々麺』★香り高い花椒に胡麻のコクと風味が際立つセブンの担々麺

【激うま】セブンプレミアム『胡麻が濃厚な担々麺』★香り高い花椒に胡麻のコクと風味が際立つセブンの担々麺

スポンサーリンク

 

セブンのプライベートブランド「セブンプレミアム」の冷凍麺、『胡麻が濃厚な担々麺』って食べたことはあるだろうか。

 

「セブンプレミアム」の冷凍麺は、どれもクオリティの高さが抜群で美味しいと評判なんだけど、そのなかでも激ウマだと好評なのが、この『胡麻が濃厚な担々麺』。価格は298円(税込321円)。

定番中の定番であり、何度かリニューアルを繰り返しながら、美味しさ追求し、進化を続けてきた人気商品ということだ。

胡麻の芳醇な香りと辣油や豆板醤の辛味のあるスープに、別添の「花椒入り唐辛子」を加えることで、さらに辛さとシビレを楽しめる、濃厚な味わいの担々麺とのこと。これは、かなり美味しそうな予感がしてくるね。食べるのがとても楽しみだ。

スポンサーリンク

セブンの冷凍担々麺『胡麻が濃厚な担々麺』を食べてみた

まず、気になるカロリーをチェックしてみたところ、驚きの764kcal!1食365gあるから妥当な数値とはいえ、これはけっこう高カロリー。気になる場合は、食べるのを控えたほうがいいかも。

食塩相当量は7.7gで、これもカロリー同様、高めな数値。それだけに濃厚な味わいになっているのが予想できる。

調理方法は、電子レンジで温めるか、鍋で茹でるか、どちらか。今回は電子レンジで作っていくことにしようかな。

袋の裏に、電子レンジでの作り方が記載されている。目安は、500wで6分30秒、600wで5分30秒。

袋から中身を取り出すと、麺と具材入りの袋、液体スープ、花椒入り唐辛子の3点が入っている。

調理をする前に、ガチガチに凍った液体スープを熱湯に浸けて解凍しておく。凍ったままだと、なかなかスープを出すことができないからね。今回は、マグカップに熱湯を注ぎ、液体スープを温めてみた。

スポンサーリンク

 

作り方はいたって簡単。

➀「麺と具材入りの袋」をそのまま皿にのせ、電子レンジで加熱する。

具材側を上にして皿にのせるのがポイント。袋には、注意書きで「この面を上にして~」と記載されている。

②解凍した「液体スープ」をどんぶりに入れ、熱湯を注ぎ、よ~くかき混ぜる。

お湯を注ぐのと同時に、芳ばしい胡麻の香りがめちゃ立ち上がってくる。

液体スープは、なかなか溶けにくかったので、しっかりと念入りにかき混ぜたほうがいい。300mlのお湯を推奨しているが、ちょっと多いかなぁって感じた。より濃い坦々スープがお好みなら、少なめの湯量にしたほうがオススメかな。

③電子レンジで加熱し終わった、「麺と具材入りの袋」をどんぶりに移し、麺をほぐせば完成だ。

麺は中細麺といったところで、ネギ、豚ひき肉を甜麺醤、豆板醤などで炒め合わせたという肉味噌と、チンゲン菜が添えられている一杯だ。とにかく胡麻の芳ばしさが、めちゃ香り高い。

あとはお好みで「花椒入り唐辛子」を加えればオッケー。もちろん、全部入れちゃうぞ。

なかなかの量やね。花椒の刺激のある香りがプンプンしてくる。これは辛そうだし、食欲を刺激してくる香りだ。よし、さっそく食べてみることに。

中細ながら、硬すぎず、柔らかすぎずな弾力の、ちょうどいいコシの強さで、もっちり食感の麺。麺の食感や旨み、すすり心地は、中華麺にちかいクオリティだ。

その麺に、芳ばしい胡麻の香りが纏わりつき、濃厚な胡麻のコクと香しい風味をしっかりと味わえる。濃厚な胡麻の旨みでありながら、麺そのものの小麦の旨味や風味がよく感じられ、麺とスープの相性は抜群と言ってもいいね。

スポンサーリンク

唐辛子の辛味、花椒のシビレはガツンとした利き具合ではなく、いずれもマイルドな印象だ。辛すぎることもなく、辛党じゃなくても非常に受け入れやすい辛味で、花椒はシビレよりも風味を重視した仕上がりといったところ。

皮付きの胡麻、練り胡麻を使用したというスープは、とにかく濃厚でコクのある味わい。練り胡麻が舌にザラっと感じるほどに、胡麻感が強烈なのだ。キリっと引き締まった花椒の香りが、スーっと鼻から抜けていったあとに、胡麻のまろやかなコク、肉味噌の甘めな豚の旨味がよく浸透した濃厚スープの味わいが、ふわっと口いっぱいに広がってくる。

唐辛子の辛味や花椒のシビレはほどほどに、胡麻のコクや風味を存分に惹きだした、チョイ辛な濃厚担々スープ。ふんわりと漂う花椒の香りが心地よく、柔らかく利いた唐辛子の辛味に、肉味噌の甘さと胡麻の旨みがよくマッチしていて、ついつい飲み干してしまいそうになる、コク深く香り高い味わい。この担々麺は、そのへんのラーメン店にも負けていないんじゃないかな。

食べてみると、シャクシャクっとした食感のチンゲン菜がたまらなくうまい。チンゲン菜や肉味噌のほかには、これといった具材はないが、このクオリティならば充分満足できる。

 

超個人的主観のオススメ度(ふつう=星3)
★★★★★★★☆☆☆(星7)

セブンの冷凍麺『胡麻が濃厚な担々麺』を食べてみたが、SNSなどのインターネット上で大絶賛している人が多いのがよくわかる美味しさになっていた。

胡麻のコクがものすごい抽出された坦々スープになっていて、その濃厚な味わいと小麦感をよく味わえる麺との組み合わせは、まさしく絶品の域だ。

個人的にはもう少し唐辛子や花椒を利かし、口の中がホットになる辛味と、舌にビリリとくるシビレがあると良かったかなとは感じるが、冷凍麺でこれだけうまい担々麺をいただけるのって幸せなことやね。

とにかく胡麻が前に出てくる味わいで、唐辛子や花椒は穏やかだから、辛さに強くなくても美味しくいただけるはず。生粋の辛党でなくても充分オススメできる担々麺だ。

冷凍食品カテゴリの最新記事