セブンイレブン『五穀ごはんおむすび スパイシーツナ』素朴な五穀ご飯とピリリと辛いツナマヨ!食物繊維もしっかり摂れちゃう大人向けのおにぎり

セブンイレブン『五穀ごはんおむすび スパイシーツナ』素朴な五穀ご飯とピリリと辛いツナマヨ!食物繊維もしっかり摂れちゃう大人向けのおにぎり

スポンサーリンク

 

セブンイレブンの『五穀ごはんおむすび スパイシーツナ』を紹介していくよ!2019年8月13日に新発売したコンビニおにぎりで、価格は110円(税込118円)。

ツナを中具にした五穀ごはんおむすびです。中具のツナはごま油の風味とコクがあり、唐辛子でピリッとスパイシーに味付けました。ごはんは、もち玄米、もち赤米、もち黒米、もちきびを発芽させることで素材のうま味を引き立てました。もち麦を加えて、もちもちとした食感のごはんに仕上げました。(1食あたり211kcal)【「カラダへの想いこの手から」対象商品】

引用元:https://www.sej.co.jp


レタス1個分の食物繊維が摂取できる健康志向のおにぎり。五穀米も身体に良いと聞くし、それでいて美味しくいただけちゃうのなら言うことなしだ。

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

スポンサーリンク

セブンイレブン『五穀ごはんおむすび スパイシーツナ』を食べてみた


「もち玄米、もち赤米、もち黒米、もちきび」の素材の旨みを惹き出し、もち麦でもちもち食感を加えたおにぎり。

様々なお米で握られ、どこか懐かしさを感じるような素朴な安心感があり、玄米特有の香ばしさがなんとも心地いい。


中身はラー油で和えた鰹をほぐしたツナマヨ。ねっとりとした粘りのあるクリーミーな舌触りで、ごま油のコクと香ばしさを味わったあとに、ピリリと辛味がついてくる。

ラー油と唐辛子が辛味の源で、なかなかスパイシーな味付け。その辛味が五穀ご飯の旨みとうまく混ざり合い、絶妙なピリ辛さになっているのだ。


五穀ご飯は、プチプチっとした食感ともちもちとした食感を合わせ持ち、食べているとなんだかホッコリとしてくる。

ただ、少し強く手に持っただけで、ポロポロとお米たちが崩れてくるので、ちょっと食べにくい。


五穀ご飯の旨みと風味がよく出ているので、ツナマヨの主張が押され気味とは言わないが少し目立ちにくくはなっている。

辛いツナマヨもいいもんだなって実感でき、美味しいおにぎりには間違いはないけど、ふつうの白米にしたほうがより一層ツナマヨの辛味や旨みが惹き立ったのではないだろうか!?

Advertisement

総評、おすすめ度

★★★★☆☆☆☆☆☆(星4)
※星3=基準点(及第点)

五穀ご飯と辛いツナマヨは相性は良いんだけど、もっとツナマヨの辛味やコクを楽しむとしたら、白米のおにぎりのほうがベストマッチかもしれない。

ただ、それではふつうのツナマヨおにぎりとそれほど大差がないわけで、商品としてのインパクトをつけるなら五穀ご飯の選択はバッチリとハマっているのだろう。

辛味はピリ辛レベルで食べやすいが、個人的には唐辛子をたっぷり五穀ご飯に混ぜ込んだ激辛おにぎりだと嬉しかったかなぁ。

素朴な五穀ご飯とピリリと辛いツナマヨ味わいをたっぷり楽しめ、それでいて食物繊維もしっかり摂れちゃう、大人向けのおにぎりといったところやね。

実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み
、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

おにぎりカテゴリの最新記事