セブンイレブン『海老マヨネーズのサラダ』ボリューム満点の海老天がうまい!これだけで食事として成り立つ食べ応えのサラダ!

コンビニブロガーのハルチカ(@haruchika_blog)が、毎日コンビニ商品をご紹介!実際に食べてみて、率直に感じたことをレビューしていくよ!

今回は、セブンイレブンの『海老マヨネーズのサラダ』を食べてみることに。

プリプリとした海老マヨネーズとナッツを盛り付けたサラダ。玉葱を加えた醤油ベースのドレッシングでいただくとのこと。価格は370円(税込399円)、1食あたり409kcal。

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

 実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

セブンイレブン『海老マヨネーズのサラダ』を食べてみた


2段式の器になっていて、上のトレーに「海老マヨネーズ和え」、下の容器に「レタス、サニーレタス、リーフレタス」の葉物野菜と、ドレッシングの小袋が入っている。

こうやって分離することで、3種のレタスの鮮度が保たれ、美味しさを損なうことなく食べられるってわけだ。


パッケージ越しからも分かるほど、海老がたっぷり盛り付けられ、コンビニ商品とは思えない充実ぶり。

レタス類のみのサラダだけど、これだけ海老があるのだから、かなり満足度は高い。


レタスたちよりも、海老のほうが多いくらいだし、その食べ応えは満点というほかにないね。

これは完全なる食事サラダなわけで、あとはスープを付け合わせに用意して食べるのも◎。

男性だと物足りない量だろうけど、一般的な食欲の女子ならば、それで充分お腹は満たされるはずだ。


「海老マヨネーズ和え」は植物油脂で揚げた、いわゆる海老の天ぷら。

サクサクな衣ではなく、厚みがあって小麦感がある天ぷらの衣やね。


プリプリな海老の食感に、ふわっと香る甲殻類の塩気を纏う風味。

そして、揚げた香ばしさと、マヨネーズのまったりとしたコクがあり、中華料理店なんかでよくある「エビマヨ」のような味わい。

また、ふんだんに散りばめられたナッツのコリッとした食感が良いアクセントで、スナック感覚の美味しさもついてくる。


「レタス、サニーレタス、リーフレタス」の3種が入った葉物野菜。

ドレッシングは、玉葱の甘味を活かした醤油がベースの仕立て。

リンゴソースの酸味で、さっぱりとした後味。

よくある和風ドレッシングといった味わいで、シャキシャキなレタスたちのフレッシュ感を惹き立てる。

おすすめ指数

★★★★★★★☆☆☆(星7)
※星3=基準点(及第点)

これだけ海老がたっぷりで、370円(税込399円)という価格は嬉しい限り。

とても満足できる海老のボリュームと質感になっていて、これほどお得感のあるサラダは、コンビニ商品ではめずらしいのでは!?

リニューアルするとスケールダウンすることが多いセブンだけど、今後ともこのスタイルを守り続けてほしいよね。

さすがに海老の天ぷらがあるので、1食あたりカロリー409kcal、糖質23.8gと、サラダにしてはちょっと高めの数値。

ヘルシーとか健康志向のサラダではなく、これだけで食事として成り立つ、食べ応えのあるサラダなのだ。

最新情報をチェックしよう!