セブンイレブン『Doki×2チョコナッツ』見た目は源氏パイ!食べればガッツリと甘いチョコがかかったデニッシュ!

セブンイレブン『Doki×2チョコナッツ』見た目は源氏パイ!食べればガッツリと甘いチョコがかかったデニッシュ!

スポンサーリンク

 

セブンイレブンの『Doki×2チョコナッツ(どきどきちょこなっつ)』を紹介していくよ!2019年12月3日に新発売した商品で、価格は148円(税込159円)。

ハート型のデニッシュ。歯切れのよいさっくりとした食感のデニッシュ生地に、チョコレートをかけ、アーモンドをのせたとのこと。(1食あたり474kcal)

赤を基調としたパッケージングで、どことなくクリスマスをイメージさせるよね。

ハート形ということもあり、可愛さ全快って感じなので、オジサンが購入するにはちょっと恥ずかしい気もするけど・・・。

とりあえず無事に買うことができたので、さっそく食べてみることにしよう。

スポンサーリンク

セブンイレブン『Doki×2チョコナッツ』を食べてみた


ハート型のデニッシュってことだけど、三立製菓の「源氏パイ」にめちゃそっくりだよね。

その「源氏パイ」も、フランスの焼き菓子であるパルミエを参考にしたらしいので、素を辿ればフランスがルーツになるわけだ。


生地の見た目はパイ生地のようだから、ザックザクな食感を期待していたのだが・・・、実際には表面が少しサクッと、中はしっとりとしたデニッシュ生地。

ちょっとパサつく感じが気になるものの、ふわっとした柔らかい歯触りもあり、ふつうに美味しいって印象だ。

生地そのものは、かなり甘さが控えめなので、これはチョココーティングの甘さを惹き立たせるためなのだろう。

甘さよりもマーガリンの風味がまったりと漂う、ベーシックなデニッシュ生地といった感じやね。


チョコはしっかり甘いから、チョコ好きにも嬉しい。

ナッツの食感はパリパリッとしているが、それほど出しゃばってこないので、純粋にチョコの甘さを味わえるのがいい。

カカオの香りがほとんどないのは残念だが、準チョコレートを使用しているため仕方のないところ。

なかなかガッツリ甘いチョコなので、やっぱりデニッシュ生地の甘さが抑えられているのは大正解。

チョコも生地もお互いに甘さを主張してくると、クドクて食べられたもんじゃないだろうし。


甘さ控えめのデニッシュと、チョコナッツを組み合せた単純明快な仕立てで、誰しもが想像する味わいになっている。

見た目から伝わってくるパイ生地のようなザクザク感はないが、デニッシュ生地が持つ本来の食感を楽しめ、これはこれで充分に美味しい。

デニッシュの位置づけだから菓子パンってことだけど、このチョコの甘さからして食事よりもデザート向けかもしれないね。

サイズ的にも食後のデザートにぴったりだし、コーヒーや紅茶なんかを用意して、優雅なティータイムを楽しむってのも良さそうだ。

Advertisement

おすすめ指数

★★★★★★☆☆☆☆(星6)
※星3=基準点(及第点)

Doki×2チョコナッツ
発売日:2019年12月3日
価格:148円(税込159円)
熱量:474kcal
糖質:42.3g
食塩相当量:0.67g

商品の特徴
・ハート型のデニッシュ
・デニッシュ生地に、チョコレートをかけ、アーモンドをトッピング
・甘さ控えめの生地と、ガッツリと甘いチョココーティング

実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み
、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

パン・ハンバーガーカテゴリの最新記事