セブンイレブン『モッツァレラソースのロコモコ丼』ちょっとご飯が少なめだけど、幅広い層に好まれそうなロコモコ丼だ

コンビニ愛好家のハルチカ(@haruchika_blog)が、気になるコンビニ商品をご紹介!実際に食べてみて、率直に感じたことをレビューしていくよ!

今回は、セブンイレブンの『モッツァレラソースのロコモコ丼』を食べてみることに。

価格は498円(税込537円)、カロリー1食あたり737kcal。

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

モッツァレラソースのロコモコ丼(税込537円)

大きなハンバーグに、モッツァレラソースとデミグラスソースを絡めていただくロコモコ丼。

味変に活躍しそうなトマトソースも添えられ、ロコモコの影の主役とも名高い「半熟玉子」も入っている。

モッツァレラソースやデミグラスソースをしっかり絡め、ハンバーグをパクッと。

ミルキーなコクと酸味が溢れるモッツァレラソースと、旨味が抽出されたデミグラスソースの合わせ技は抜群に旨し!

大きく分厚いハンバーグは、お肉と玉葱の旨味や甘味がギュッと詰まっていて、大満足な食べ応え。

たっぷりのモッツァレラソース&デミグラスソースと馴染んだハンバーグは、誰もが認めてしまう鉄板すぎるほどの旨さ。

トマトソースを加えて食べれば、甘さとコクがあるデミグラスソースが、ほどよく酸味が効いた味わいになる。

まるで、昔ながらの商店街にある洋食屋のデミトマトソースのようで、どこか懐かしく安心感のある味わいだ。

さらに、半熟玉子を割り、卵黄を絡めて食べれば、さらにコクが増して旨味もパワーアップ!

今回食べたセブンのロコモコ丼は、穏やかなトマトの酸味があるデミトマトソースの味わいで食べ進みの良さがあり、気が付けば一気に完食してしまっていた。

野菜など、一般的に知られるロコモコの具材は揃いきっていないけど、これはこれで完成されたロコモコ丼になっているんじゃないかな。

男性にはちょっと物足りないボリュームだけど、クオリティは高いロコモコ丼

3日間煮込んだというデミグラスソースは、家庭ではなかなか出せないコク深い味わい。

トマトソースを加えれば、ちょうどいい酸味が加わり、モッツァレラソースがたっぷりかかったハンバーグもジューシー。

男性にとってはご飯が少ないかなぁって気になるものの、このボリュームでお腹が満足できそうな子供や女性にとって、コスパは良好と言って間違いなし。

もちろん、子供がハマりそうな味になっていると思うし、老舗の洋食屋みたいな味が好きって人にはおすすめかな。

気になる方はぜひ食べてみてね!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログ運営の励みになりますので、下記のバナーをポチッとクリックしていただけたら嬉しいです!


コンビニグルメランキング

にほんブログ村 グルメブログ デパ地下・コンビニへ
にほんブログ村

商品詳細

商品名モッツァレラソースのロコモコ丼
価格498円(税込537円)
販売開始日2021年02月09日(火)
販売地域東北、関東、新潟県、北陸、中京、島根県、広島県、山口県
栄養成分熱量:737kcal、たんぱく質:25.5g、脂質:28.6g、炭水化物:98.1g(糖質:90.6g、食物繊維:7.5g)、食塩相当量:3.2g
 実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。
最新情報をチェックしよう!