セブンイレブン『カスタード&ホイップのダブルシュー』甘美なカルタードとホイップが最高の組み合わせ!ほかのコンビニよりも頭一つ抜けた完成度の高さだ!

セブンイレブン『カスタード&ホイップのダブルシュー』甘美なカルタードとホイップが最高の組み合わせ!ほかのコンビニよりも頭一つ抜けた完成度の高さだ!

スポンサーリンク

 

セブンイレブンの『カスタード&ホイップのダブルシュー』を紹介していくよ!2019年7月23日にリニューアルを施し新発売したコンビニスイーツで、価格は140円(税込151円)。

風味がよく歯切れのよい生地に仕上げた、ふたつのクリームが楽しめる人気のシュークリームです。シュー生地には、発酵バター、エグロワイヤル®の卵を使い風味良く焼き上げました。増量したコクのあるホイップクリームとカスタードの相性をお楽しみ下さい。(1食あたり307kcal)

シュー生地には「エグロワイヤル」という品種の卵を使用。

「エグロワイヤル」というのは何ぞや!?って方もいるかもしれないが、「エグロワイヤル」とはヨーロッパ風となるように作られた卵で、日本で販売される一般的な卵と違い、臭みがないのが特長なのである。

臭みがないから、ケーキなどスイーツに最適な卵ということで、今ではコンビニやスーパーなどでも「エグロワイヤル」を使用した商品をよく見かけるよね。

こりゃなかなかコダワリのあるシュークリームになっていそうで、食べるのが楽しみだ。

スポンサーリンク

セブンイレブン『カスタード&ホイップのダブルシュー』を食べてみた

手に持つとズシッと重みがあり、クリームたっぷりなシュークリームだと実感できる。

シュー生地の皮は柔らかく、ふわっと甘い香ばしさがある。バターの風味がしっかり染みこんだ生地で、ジューシーながら脂っぽさはなく、玉子のマイルドな甘みを穏やかに感じる仕上がりだ。

生地のなかを見てビックリ!隙間なくギッシリとホイップ&カスタードクリームが入っていて、食べ応えは充分!
大口あけてガブッと口頬張ってみれば、この溢れんばかりのクリームを口の中いっぱいに味わえてめちゃ幸せな気分になってくる!

ホイップクリームはコッテリしすぎない軽めの甘さ。ミルキー感はあるけどスッキリとした甘さだから、暑い夏でも食べ進みがいいね。

カスタードクリームは玉子感がある濃厚な甘みだけどクドさもなく、バニラビーンズが入っていないから小さなお子さんでも食べやすくなっているんじゃないかな。


ホイップクリームが「6」で、カスタードクリームが「4」といった割合で、双方のクリームがバランスよくお互いの甘さを高めている。

ホイップクリームの繊細かつ上品な甘さがあってこそ、カスタードの濃厚感ある甘さが惹きたつわけで、その逆も然り。

ふたつのクリームが合わさることで、なめらかな舌触りと口どけの良さがある、トロリとした甘みを楽しめるシュークリームになっているのだ。

Advertisement

総評、食べてみた感想

★★★★★★★☆☆☆(星7)
※星3=基準点(及第点)

コンビニの中でもセブンイレブンのシュークリームは頭一つ抜けた完成度の高さがあったけれど、今回のリニューアルによってさらに一段と美味しさに磨きがかかっていると実感できた。

オースドックなシュークリームだけど、きちんとツボを抑えた内容になっていて、もはやコンビニスイーツの域を超えてしまったんじゃないかってくらいクオリティは高い。

ケーキ屋さんなどで食べられるシュークリームと比べてみても、それほど差を感じない美味しさになっているんじゃないかな。

140円という価格も妥当な線だし、オヤツや食後のデザートにも最適なシュークリームやね。

気になる方はぜひ食べてみてね!

実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み
、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

スイーツ・ドーナツカテゴリの最新記事