セブンイレブン『チョコクリームのメロンパン』食事だけでなくオヤツにもおすすめ!ビターテイストな甘さとチョコ味を纏うパン生地のサクサク食感は相性が抜群!

コンビニブロガーのハルチカ(@haruchika_blog)が、毎日コンビニ商品をご紹介!実際に食べてみて、率直に感じたことをレビューしていくよ!

 

今回は、セブンイレブンの『チョコクリームのメロンパン』を食べてみることに。2020年1月6日に新発売した菓子パンで、価格は130円(税込140円)。

チョコクリームをメロンパン生地でサンドした菓子パン。チョコレートを線掛けして華やかに仕立たとのこと。(1食あたり370kcal)

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

 実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

セブンイレブン『チョコクリームのメロンパン』を食べてみた


チョコレートを線掛けのコーティングで施し、パン生地の色味からしてもチョコレート三昧といったメロンパン。

けっこう大きさがあるが、手に持ってみると意外に軽く、ソフトな食感のパン生地を想像させる。


見た目からしてチョコレートのパンっていう雰囲気満載だが、パン生地の表面がメロンパンって感じやね。

メロンパン独特のビスケット生地になっていて、これが王道的なサクサク食感。

ほんのりチョコ味のするパン生地で、きちんとチョコレートの甘味と一体化した仕立てになっている。

線掛けされたチョコレートは、少しほろ苦さがアリ。そして砂糖がザクザクッと。


チョコホイップは、固めの舌触りだけど口どけは良い。

食べてみると、口の中でスーッと溶けていく滑らかさ。

ミルク感のあるチョコ味だけど、マーガリンの程よいコッテリ感もあってコクがある。

甘さは抑えめで、ビターテイストな大人味ってところやね。


ミルキーでホワッとしたチョコホイップ、線掛けのチョコレートコーティング、メロンパンの生地もチョコ味といった、まさにチョコレート尽くしの逸品。

パン生地の食感はメロンパンしてるなぁってのはあるけど、堂々とメロンパンとも言い切れないし、ガッツリとしたチョコレート味でもない。

でも、ビターテイストなちょどいい甘さと、チョコ味を纏うパン生地のサクサク食感は相性が抜群で、ホント食べ進みがいい菓子パンなんだよね。

しつこくない甘さだからペロッと食べれちゃうし、食事だけでなくオヤツにもぴったり。

気になる方はぜひ食べてみてね!

おすすめ指数

★★★★★☆☆☆☆☆(星5)
※星3=基準点(及第点)

チョコクリームのメロンパン
発売日:2020年1月6日
価格:130円(税込140円)
熱量:370kcal
糖質:51.4g
食塩相当量:0.41g

商品の特徴
・チョコクリームをメロンパン生地でサンドした菓子パン
・パン生地表面にチョコレートを線掛け
・メロンパンを思わせるサクサク食感のパン生地
・全体的にビターテイストなチョコレートの味わい

最新情報をチェックしよう!