セブンイレブン『パリパリとしたチョコバナナオムレット』ガッツリと甘い!ブラックコーヒーを美味しく楽しめるコンビニスイーツだ!

セブンイレブン『パリパリとしたチョコバナナオムレット』ガッツリと甘い!ブラックコーヒーを美味しく楽しめるコンビニスイーツだ!

スポンサーリンク

 

セブンプレミアムの『パリパリとしたチョコバナナオムレット』を紹介していくよ!2019年07月30日に新発売した商品で、価格は税込235円。

新鮮なバナナをチョココーティングし、口溶けの良いホイップクリームといっしょに、しっとりスポンジで包んだハンディデザートです。バナナ、ホイップクリーム、スポンジの定番の組合せに、パリパリとしたチョコの心地よいアクセントになり、最後のひとくちまでお楽しみいただけます。

引用元:https://7premium.jp

夏のお祭りの定番「チョコバナナ」に、ホイップクリーム。こいつはガッツリと甘いはずで、生粋の甘党でも満足できるスイーツになっていそうやね。

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

スポンサーリンク

セブンイレブン『パリパリとしたチョコバナナオムレット』を食べてみた


ホイップクリームたっぷり!スポンジから溢れだしてきそうなくらい、ギュウギュウに詰まってるねぇ。


スポンジの両端は、とにかくホイップクリームの嵐。ややミルキーっぽさのある控えめな甘さで、ふんわりとしたスポンジ生地とやっぱりめちゃ合う。


バナナ&チョコのゾーンまでくるとホイップの量が減り、それほど目立たなくなってくるが、それに変わってチョコの甘さとバナナ感が惹き立つ。

まるごと1本ほどのカットされたバナナに、チョコがぐるっとコーティングされ、バナナのナチュラルな柔らかさに、チョコのパリパリ感が合わさって、リズミカルな食感を楽しめるのだ。


甘さはチョコレートが主体になるけど、バナナとホイップもしっかりと甘みを支えている。

ホイップの甘さが優しく穏やかに利き、チョコの甘さがガンガンと前に出てきて、まさにホイップを纏ったチョコバナナの味わい。

チョコレート、バナナ、ホイップクリームの組み合わせなんて合わないわけがないし、これはもう反則級の相性の良さだ。


ふんわりとしたスポンジ生地に、たっぷりのホイップクリームとチョコレートを纏ったバナナがまるごと入っていて、ガッツリと甘いスイーツになっていたね。

スポンジも大きめで、カットはされているがバナナも1本分ほど入っているから、食後のデザートだとボリュームがありすぎるかも。

甘いものをしっかりと食べたいときに、コーヒーや紅茶なんかと一緒に楽しんでみるとよさそうやね。

Advertisement

総評、食べてみた感想

★★★★★★☆☆☆☆(星6)
※星3=基準点(及第点)

個人的には飲み物が欲しくなってくるほどガッツリした甘さだったけど、スイーツ大好き女子なら軽くペロッと食べれてしまう美味しさになっているんじゃないかな。

気軽に少しだけ甘いものを食べるには、甘さやボリュームがありすぎるけど、「今日はガッツリと甘いスイーツの海に溺れてやる~♪」っていう気分の時には最適なスイーツのはず。

これだけ甘いと、ブラックコーヒーをより一層美味しく飲めそうだし、スポンジ生地を凍らせすぎない程度に冷凍してみて、チョコをもっとパリパリにして食べるのもいいかもね。

セブンプレミアムの商品だけど、セブンイレブン店舗のみの取り扱いとのこと。

気になる方はセブンイレブンでお買い求めを!

実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み
、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

スイーツ・ドーナツカテゴリの最新記事