セブンイレブン『ふわふわちぎりパン(チョコクリーム)』まるでチョコレートのアイスクリームのようなパン生地とチョコクリームの組み合わせ

セブンイレブン『ふわふわちぎりパン(チョコクリーム)』まるでチョコレートのアイスクリームのようなパン生地とチョコクリームの組み合わせ

スポンサーリンク

 

セブンイレブンの『ふわふわちぎりパン(チョコクリーム)』を紹介していくよ!2019年9月24日に新発売した商品で、価格は120円(税込129円)。

チョコクリームをサンドした、ふわふわの白いロールパン。チョコクリームは、チョコフレーク、洋酒を使い、口どけのよいクリームに仕立てたとのこと。(1食あたり419kcal)

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

スポンサーリンク

セブンイレブン『ふわふわちぎりパン(チョコクリーム)』を食べてみた


パン生地はふわふわで、白色というかアイボリー調の色味。長くて大きいから、食べ応えもある。

 

ボコボコと段差のついたパン生地の姿は、まさにアレにそっくり。


ミシュランタイヤのマスコットキャラである「ビバンダム君」!!!

または、ふっくらとした赤ちゃんの腕のようでもある。

このパンを見て、直観的に想像したのは僕だけではないはずだ。


ビバンダム君をパン生地を開いてみると、端から端までビッシリとチョコクリームが詰まっている。

洋酒が入ったチョコクリームは、どんな仕上がりなのか期待。


チョコクリームはオイリーで、穏やかなココアの香り立ちが感じられ、とっても風味豊かな仕立て。

細かいチョコチップがたくさん入っていて、チョコクリームと違ったチョコの甘さが口の中で膨らむ。

また、チョコチップのプチプチ感、砂糖のジャリジャリ感もあり、このリズミカルな食感がチョコクリームの甘さを盛り立ててくるのだ。


ふんわり食感のパン生地で、噛めばもちもちっとしながら口どけがいい。

チョコクリームの甘さを惹き立てる、ほんのりとした生地の塩気がニクイ。

生地そのものに甘味があるんだけど、塩バニラ的な甘味をうっすらと感じるね。

チョコの甘さと組み合うと、まるでチョコレートのアイスクリームを食べているかのような気さえしてくる。


洋酒の効果はよく分からなかったが、パン生地とチョコクリームのバランスは最高点に達していると言ってもいいだろう。

単純に甘いだけでなく、チョコチップと砂糖の食感が良いアクセントになり、上品な甘さを魅せるチョコレートのパンといったところ。

ボリュームがあって食べ応えがあるし、食事としてもオヤツとしても活用できそう。

税込129円の買い求めやすい価格で、チョコレート系のパンが好きって方には嬉しい逸品となるはずだ。

Advertisement

おすすめ指数

★★★★★★★☆☆☆(星7)
※星3=基準点(及第点)

ふわふわちぎりパン(チョコクリーム)
発売日:2019年9月24日
価格:120円(税込129円)
熱量:1食あたり419kcal
糖質:46.8g

商品の特徴&おすすめポイント
・ふわふわで口どけの良いパン生地
・チョコフレークと洋酒を使用したチョコクリーム
・ココア香る風味豊かな仕立て
・チョコチップと砂糖の食感が良いアクセント

実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み
、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

パン・ハンバーガーカテゴリの最新記事